朝5時半起床で、今年もカキオコを食べに行ってきました。


今回は輪行で行くことにしました。

最寄り駅まで走って行って、バラすのではなく、すでに輪行状態にしたものを車に積んで最寄り駅まで行くという異様なる軟弱さ。。。。。(笑)

今回の相棒は、一番輪行楽なTSRモールトンです。

d0383596_13545623.jpg



京都駅でWi-hujiさんとえべっぷりさんと合流、輪行袋もまとめてトイレ横に固定。

無事に3人とも座れました。ちょっと離れちゃったけど。。。。。

d0383596_09572227.jpg




京都からの新快速は播州赤穂行き。播州赤穂で備中高梁行きに乗り換えです。

新大阪から2両目に乗ってはったsyokoraさんとスミ旦那さんとも合流。

d0383596_09572258.jpg


充当されるのは、岡山カラーの115系。

運転席がとても国鉄です。

d0383596_09572225.jpg



3駅ほどで、目的地の日生到着。





さあ、誰が一番早いのでしょうか?

よ~~~い、ど~~ん!!!!

d0383596_09572344.jpg





僕が一番遅かった気がする。。。。。。




すぐに、お店に向かいます。

早よいかないと、満席なりますから!!!

無事にすぐに入れて、着席。

いつものメニューを頼みます。




これは他所の方の。。。。。(笑)

d0383596_09572331.jpg





d0383596_09572369.jpg

ああ。。。早く食べたい。。。。。。





で、お好み焼きの前に出てきた鉄板焼き。

d0383596_09572312.jpg
プリップリで美味〜〜〜い!!!!!





そしてオコ!!!!

d0383596_09572310.jpg
うっま~~~!!!!

どこ切っても牡蠣が出て来て、超美味しです!!!!



今回はマヨネーズかけてみました。




ちなみに、行ったのはというかいつも行くのはこのお店。

d0383596_09572338.jpg





お腹いっぱいになったら走りましょう!





まずは日生大橋で記念写真。

d0383596_14081087.jpg




海岸線を機嫌よく走って、

d0383596_09572392.jpg

d0383596_09573189.jpg

d0383596_09573157.jpg

d0383596_09573114.jpg







う~~ん。。。。ニューサイクリング。

d0383596_09573123.jpg






ここが県境で、近畿地方と中国地方の境目になります。

d0383596_09573155.jpg
みんなは近畿地方にいて、僕は中国地方にいます。(笑)



まあまあ風がきつい。。。。向かい風。。。。

d0383596_09573138.jpg




ちょっと、赤穂城址に寄り道。




d0383596_09573292.jpg

お城モールトン!!!!(by えべっぷり)





では、今日の皆様の自転車を紹介しましょう。



まずは、えべっぷりさんのTOEIデモンタ。

d0383596_09573274.jpg





Wi-hujiさんのパナチタン。

d0383596_09573263.jpg





今日、初めましてのスミ旦那さんのケルビムR2。

d0383596_09573281.jpg





で、syokoraさんのTOEIは。。。。。撮り忘れた感じです。。。。。

こんなやつ。(m(__)m)





お城の中もうろちょろします。

d0383596_09573938.jpg






赤穂御崎へ行きました。




基本的に曇りだったのですけど、たまに晴れてくれて嬉しくなります。

d0383596_09573933.jpg




あの道を走るそうな。。。。。

d0383596_09574046.jpg






がしか~~~~し!!!




道が。。。。。

d0383596_09573921.jpg




d0383596_09573914.jpg


これはちょっと、自転車持っては無理。。。。。。。(笑)

仮に行けたとしても、この先がどうなっているのか。。。。。。

ダメだったら、かなり辛い思いをしながら戻らねばなりません。





迂回しましたですよ。。。。


こっちにも展望台があって、それでもこっちの展望台もなかなかのものじゃないですか!!!

d0383596_09574087.jpg






水仙が綺麗に咲いてました。

d0383596_09574055.jpg





梅もチラホラ開いてて、めっちゃいい匂いがしてました。ちなみに、この紅梅は、無臭です。

d0383596_09574092.jpg




機嫌よく下って行くと、道路元標発見!

d0383596_09574025.jpg





直ちにcancanさんに連絡するも、すでにゲット済み。。。。。さすがや。。。。




坂越、ええ感じの街並みです。

ちなみにですね、地図では「坂越」ですが、元標の表記は「阪越村」になってます。

d0383596_09574048.jpg





奥藤酒蔵郷土館。

d0383596_09574700.jpg





TSRの輪行袋でかすぎ!

d0383596_09574762.jpg





TSRは絵になっているんかなあ?微妙な気がする。。。。。

d0383596_09574764.jpg




ああ。。。。海が綺麗です。。。。。

d0383596_09574725.jpg




海岸沿いに走ります。そして、途中から万葉の岬に向けてヒルクライム!

d0383596_09574721.jpg




坂道はまあまあきつかったけど、登りきったら、とても素敵な景色が迎えてくれました。


d0383596_09574898.jpg




今日は、海の景色がメインでしたが、空もそそて、雲間からの光がとても素敵でした。

d0383596_09574889.jpg







気付けば、えべっぷりさん黄昏てはります!

d0383596_09574815.jpg





休憩中に見た、なんか変な虹。

d0383596_09574869.jpg

右のほうにある太陽と、そこだけ光り輝く雲。しかも虹かかってるし!!!!!





適度に暴走しながら、17:00過ぎに網干駅到着。

d0383596_09574834.jpg

はい!よ〜〜い、ど〜〜〜〜ん!!!!




出来た!!!!

d0383596_09575357.jpg

この間、ジャスト10分。






網干駅に止まっていた、289系特急編成くろしお色3連!!!!

d0383596_09575383.jpg

なんでこんなところにくろしおがいるのか!!!!!


多分これだ!!!!!

きっと営業運転に向けての練習というか、予行演習だと思う。。。。





網干始発の新快速だったので京都まで座って帰れました。(^_^)v




京都駅で、Wi-hujiさんとえべっぷりさんとご飯を食べて解散にしました。

d0383596_13545618.jpg
鶏塩ソバと半チャーハン。






そうそう!今回はこの関西1デイパスを使いました。

d0383596_13425614.jpg



播州赤穂から以西はエリアから外れるため、日生で降りる時に230円払わないといけなかったですが、帰りは網干からなので不要でした。

京都からは、僕は近鉄ですけど、JRで帰ればエリア内なので、最寄り駅まで追加料金不要です。

だいぶん遠回りなので、1時間ほど余分に時間はかかりますけど、別に急がないし、奈良線~学研都市線で帰ってきました。

がしかし、今になって「???」ってなりました。

実は、この関西1デイパス、おまけもついてます。


要は、他の私鉄も絡めて乗り放題にしている企画切符なのです。従って、これにコラボしている会社の線は乗れる!

調べてみると、ワンデイパス引換券は「西の京チケット」や「琵琶湖チケット」「金剛山チケット」のいずれか一つに引き換え可能!

でそれぞれのチケットに交換可能な駅が記されてある。「奈良西の京チケット」は近鉄鶴橋か近鉄京都駅

ということは、近鉄京都駅でこれを提示すれば、西の京エリアまでは自由に乗り降りできたってことかなあ?


1時間ほど早く帰れてたのかもしれない。。。。。




おわり





# by tamzortho2 | 2019-02-11 09:59 | Comments(2)

こないだ、京都の西山でポタポタしたのがまあまあ楽しくて、第2段を考えていたら、まいちゃんが、ここに行きたいと言うてきました。

大山崎山荘美術館&酒解神社


両方知りませんし。。。。。


まいちゃんが携帯家に忘れたりとかして、走り出したのは予定より30分近く遅れた8:30。


まずは、酒解神社へ行きます。

この神社、徒歩でしか行けません。。。。。
いや、それは結果論か。。。。。

一応、その立地具合から、かなりの急勾配であろうことは見て取れました。そして、そこへ至るまでの道もかなり細い。
それでも途中まではルートラボでトレースが可能だったのです。
と言うことは、車でもいける道かもしれないと言うかその可能性が高い。。。。。
がしかし、誤差等はあるだろうが、途中の勾配が60%とか70%とかってでてくるわけで、あのね。。。。

一体どんな坂道なんだ!!!!!



昼から雨とか言うてたので、西国街道まで車で行ってしまいました。(笑)

走り出してすぐに、JR東海道本線を渡る!!!!
d0383596_21413934.jpg
踏切せっま!!!!!

しかも、躊躇してたら、踏切降りて、長いこと開かないし!!!!!(さすが複々線の東海道本線!)



踏切渡っって、阪急をオーバーハングしたら、いよいよです。


d0383596_21414009.jpg
でたな!!急勾配!!!



ここの入り口の勾配が一番ゆるい感じで、30%くらい。。。。。この先、倍以上の勾配になるのか。。。。。。

3分くらい相談した結果、僕らは素直に、ここに自転車を置きました。。。。。。(笑)


d0383596_21414026.jpg
この階段の右の部分。ここが多分車道。これがあるから、ルートラボでもトレースできたんだと思います。ただし、昨年の台風の強烈な傷跡がここにも。。。。
山はボロボロで、車道部分もここはまだ綺麗だけど、上の方はもう土砂が流出して単なる岩場になっていました。

左にあるモノレールをぜひ動かしていただきたい!(笑)


d0383596_21414005.jpg
っこらが多分60%くらい。階段の段差がでかい!!!

70%とかの部分は、写真に撮る余裕もなく。。。。。。


d0383596_21414091.jpg
下から500m進んだあたり。。。。。なんという高度差!!!



d0383596_21414095.jpg
さあ、もうちょっとだ!     と思う。。。


d0383596_21414008.jpg
酒解神社本殿。



ついたよ。。。。


祭神は、酒解神=大山祇神。木花佐久夜毘売のお父さんですな。

世界平和をお願いして、酒解神社を後にする。

しかし、ここにこれ立てるの大変だったろうなあ。。。。。。マジで、道がないのです。

当たり前ですけど、この後、60〜70%勾配を下ったわけで、なかなか怖いもんがありました。
自転車のところに戻った頃、僕の両足はプルプルしてました。


次の目的地は、ほんの近所の大山崎山荘美術館。
一度、JRまで下ってから、もういっぺん20%くらいの坂道を登り返していきます。
急勾配区間はほんの100mくらいなので、ギリギリ登れましたけど、まいちゃんはフロントセンターのまま、登り切っとりました。
いや、こないだの祖父谷といい、ほんまに坂道登れるようになってきとります。



d0383596_21414122.jpg
ここは、昭和の初期に、加賀正太郎という人が建てはった山荘です。マヂ豪華!
でも、まあ、その加賀氏も山荘を手放さはってから、いろんな人に所有権が移ってて、最終的になんかこのエリアをマンションにするという計画になったそうです。
がしか〜し!超反対運動が持ち上がって、時の京都府知事も巻き込んで、知事の友人のアサヒビールの創業者山本為三郎氏が「じゃあ、うちの会社で」ってことで保存したそうな。
で、この山本氏は加賀氏とも親交があったようで、もともとそういう縁だったのでしょうね。

展示物は、山本為三郎氏のコレクションがメインですけど、僕は、展示物より、山荘の作りとか調度品に目を奪われました。

残念ながら、入り口を入ると、撮影禁止なので、細かい写真は1枚もありません。

d0383596_21414158.jpg
山荘なので、周りの庭もとても綺麗。春とかめちゃくちゃ綺麗なのではないでしょうかねえ?




入るときは全く何も思わなかったけど、出る時にはとても気になった入り口のトンネル。
d0383596_22374087.jpg
昭和の初期にこれを設計したのか!なかなかすごいと思います。これも、国の有形文化財!



まだちょっと時間があったので、もうちょっと自転車に乗りたい。なんせここまで多分3キロくらいしかサドルに跨っていないはずだから。


西国街道を西に進むと、奥田ノ端橋梁があります。
d0383596_21414130.jpg
ねじりマンポだすよ!!!!


いい時間になってお腹も空いてきたので、山崎駅前に戻って、ご飯にしました。
d0383596_21415451.jpg
ミンチカツうま〜〜〜〜!!!


テーブルの上のお花をスマホでパチリ。背景ぼかしモードにすると、まあまあいけてる。
d0383596_21415312.jpg

店を出たら、車まで500m。(笑)


今日は多分10キロくらいしか走ってない気がする。(笑)




おわり






# by tamzortho2 | 2019-02-03 22:59 | VIGORE | Comments(0)

これ、いつやったか全く覚えてません。

たぶん、12月のアイズの朝練の日やから、12/9。(写真のデータで確認!!)

これは、どう経緯で走ったんだっけ?

記憶の糸を辿る辿る。。。。。。

うんそうだ!
まいちゃんがラインか何かで、楊谷寺というのを見つけてきて、手水がとても綺麗ということで、ちょっとググってみたら、「近所やし、これやったら車使わなくてもいけるやん!」という話になったのだな。。。。。別に車使っても全然いいけど、たまには家からずっと走っていくというのも面白いぞ!



というても、まいちゃんところから行って帰るだけじゃつまらないので、他もうろうろすることにして。。。。。



まずは、まいちゃんちの近所から普段車では絶対に通らない道で進んで行く。
こういうの探検みたいでめちゃ楽しいのだ。
勝竜寺の交差点でR171を渡れなくて死にそうなりながら引き返す。。。。いや、マジでちょっとよそ見しながらインギリギリを曲がってくる車がいたら、はねられていたかもしれない。。。。
国土交通省よ!自転車は絶対に進めないようにしといてくれたまい。。。。。


まずは、円明寺架道橋へご案内。
ねじりマンポだよ!!!
d0383596_22124132.jpg
ねじれてるやろ!ねじれてるやろ!!!

興奮するのは僕だけかもしれない。。。。


d0383596_22124103.jpg

見上げたら、EF210牽引の貨物列車がぶっ飛んで行くではないか!!!!

上がるぜい!!!!

しかし、僕は、EF65を置き換えた210よりEF66をさらにパワーアップさせたEF200が好きなのだ!
なんちゅうても本気出したら変電所が吹っ飛ぶというのがすごいぢゃないか!!!

なんの話や!!!!!



京都縦貫道の脇を山に向かっていきますが、自転車は歩道を押さねばなりません。。。。。
d0383596_22124177.jpg




さらに、僕の持っている京都西北部の地図には京都縦貫道なんか載ってません。。。。
多分ここら辺やろうと進んでいきますと、看板出てました。

まあまあ急勾配やん!!!!
10%は軽く超えてるはず!!!!
d0383596_22124225.jpg

駄菓子かし、まいちゃん、押さない!
乗る!!!頑張る!!!!

いつからこんなに頑張るようになったのだろう。。。。砲台山くらいからかなああ?

なんとかかんとか、「柳谷観音」楊谷寺に到着。。。。

ローディーが何人か登ってきてました。ヒルクライムの練習にはちょうどいい距離かもしれない。

さあ、お参りだあ!

d0383596_22124278.jpg
いきなり綺麗な手水がお出迎え。カメラ女子たちが群がっていて、しばらく静観。。。(笑)


この楊谷寺、本当に手水が綺麗でした。結構広い順路になっていて、途中に手水はたくさんあるですけど、全部綺麗。
d0383596_22124276.jpg
本堂を出たところにありました。これがまいちゃんを虜にしたやつです。


d0383596_22124263.jpg
ね?綺麗でしょう?


d0383596_22124241.jpg
ここは、水琴窟になってました。


d0383596_22124359.jpg
デジイチやったらもっと綺麗に撮れた!!!!


まあまあ満足して自転車押して道路に戻ろうとしたら、行く手の階段の上にガード付きの自転車が見えました。
一見して、オーダーメイドのバッグ!!!!やるな!!!

って、ヤマタンさんですやん!何してますの?こんなところで!!!(笑)
d0383596_22124396.jpg
なんでも水無瀬から登ってきはったそうです。


帰りは、一緒に長岡京市内へダウンヒル!!!!

さっぶぅ〜〜〜!!!!!!


一緒にご飯でもと思ったら、帰らんとあかんらしく、京都縦貫道のところで別れました。
で、僕らは、市内に降りてご飯食べるところを探すのです。

d0383596_22125688.jpg


天満宮うろちょろしてたら、いい感じのお店があったので、ご飯にしました。

確か、僕はシチューでまいちゃんはカレー。両方美味しかったのだけど、二人とも写真撮ってない。。。。完全にブロガー失格です。m(__)m



さあ、お腹膨れたから、もうちょっと走りましょう。

ちょっと北の方にある神社が綺麗らしいのだ。

市街地を走りながら5万図を睨みつけ、自身の位置を補足し続けるのは非常に大変だ。
新しい道とかできてるし!突き当たりじゃなくなってたり。。。。。
でもこういうのもオリエンテーリングみたいで面白い。

「右に交番あったら右曲がって!」
「左側ですけど。交番。。。」
「何〜〜〜!!!!あ、お店、絶対交番のあとに建てたんやわ。」

みたいなところを曲がって、道は軽く登って行きます。
もう、あたりは京都の市街地とは思えない長閑さを醸しています。

そして着いたのは、「大原野神社」

ここは、散り紅葉が綺麗なんだって。。。。。。
d0383596_22131520.jpg
遅かったか。。。。。。。(悔)
来年はきっといい時期に来てやるよ!!!待ってろよ!!!!


d0383596_22130009.jpg
なんか攻撃的やない?大丈夫?神様に喧嘩売ったりしないでね。



境内にお茶するところがあったので、、、、、
d0383596_22130023.jpg
まいちゃんのみたらし。


d0383596_22130077.jpg
僕はよもぎ餅。




間違いなくオーバーカロリーと思われ。。。。。。




あとは、来た道を戻りました。31kmほどのサイクリング。そう、これをポタリングっていうのだよ。




僕はまいちゃんと別れたあと、アイズバイシクルへ行きました。
kiyaさんは、まいちゃんも来ると思ってずっと待ってはったそうです。僕しか来なかったのを確認したら、さっさと名古屋に帰っていかれました。
蚤の市の日で、ピン球のレンズとか、タイヤとかサドルカバーも買って、色々と悪巧みをしながら、最後はchara先輩とご飯行きました。



おわり





# by tamzortho2 | 2019-02-01 23:08 | GradBois @ IRIBE | Comments(2)

例年は、元旦から走り回っているのに、今年はなぜだか走っていませんでした。

1月3日は恒例の新春ランです。
今年も、NBsanとWi-hujiさんと行ってきました。

去年、ちょっと早起きしていったパターンがなかなか良さげだったので、今年も同じパターンにしました。
途中、刈谷PAで爆撃しまくっていたchara先輩とえべっぷりさんに追いつきました。(笑)

昭和の森とうちゃこ!!!
d0383596_20173674.jpg
左から、僕のグランボア、NBsanのアルプス、Wi-hujiさんのイリベ。
これをあっさり屋根に積んでしまう僕はいけない子です。。。。。m(__)m



抽選会!!
d0383596_20180911.jpg
僕はレーサージャージが当たりました。


d0383596_20181574.jpg
UGの兄♭♭♭さんはリム!!!絶対ここから自転車が生えてくるに違いない!



d0383596_20181969.jpg
僕はすでに鍋焼きうどんとおにぎりを2つ食べている。。。。。でも食すのだ!!!
早く来た理由の一つなのだから!!!!


d0383596_20182425.jpg
あ、これは待ってるところかな。。。。。(撮影kiyaさん)



さあ、ぼちぼち走りましょうか。。。。。
まずは軽く峠越え。
d0383596_20185577.jpg

d0383596_20185582.jpg
世話人の一人のカトーちゃんさん、相変わらずお元気です。

d0383596_20185599.jpg

d0383596_20185614.jpg

d0383596_20185641.jpg
身内メインで。。。。。(笑)


広瀬駅までは軽い下りになります。
バックショットの先には。。。。。
d0383596_20190484.jpg
をを!!!!kiyaさん!いつも写真おおきにです。


d0383596_20191314.jpg
(撮影kiyaさん)
d0383596_20191716.jpg
いや〜、僕は薄くなりましたけど、ヒゲ白なりましたねえ。。。(撮影kiyaさん)



広瀬駅では、自転車鑑賞会です。(笑)

最近よく思うんですけど、どこへいってもまとまりの良い自転車が一杯で、それが普通に思えてくるのですね。
決してそんなことはなく、こんな自転車たちに出会うのはなかなか難しいのですよ。いやほんま。。。。


d0383596_20194525.jpg
手元シフトのランドナー。僕も手元シフトのガード付きが欲しい!!!!


d0383596_20195129.jpg
久しぶり!!!akutaさんのTOEIスポルティフ


d0383596_20195192.jpg
どなたのかはわかりませんが、トゥークローメのルネエルス


d0383596_20195197.jpg
TNさんのアレックスサンジェ


d0383596_20195252.jpg
chara先輩のグランボア@親方


d0383596_20195271.jpg
kiyaさんのルネエルスロンシャン


d0383596_20195764.jpg
これは、UGの兄♭♭♭さんのルネエルス@鳥山エルスレプリカ


d0383596_20200380.jpg
Wi-hujiさんのイリベとツーショット。イリベ揃い踏み!


d0383596_20202876.jpg
これは、ちゃんと撮った最新のみるきーです。ピラーをグランコンペに変えた結果、ヤグラ部分が隠れてサドル下がとてもスッキリしたのですが、サドルの角度がどうも。。。。
僕は、水準器持って来てでも水平にしたいのです。というか、そこからポジション出すのですから。。。。
この写真では前下がりですけど、治すとなると、今度は前上がりになってしまうのです。。。。。。
前下がりと前上がり、絵的には前下がりの方がマシですけど、乗った感じは前上がりの方がまだマシです。。。。。
サカエのP3かサンプレあたり探そうかなあ。。。。。。


d0383596_20202522.jpg


d0383596_20202527.jpg


d0383596_20214239.jpg
仲間と走るのって、めっちゃ楽しいです。
今年は、NBsanもしっかり走っておられます。


d0383596_20203820.jpg
川澄屋到着!!!!(撮影kiyaさん)


去年に続いて、中でコーヒー飲みました。
一昨年までは、煙の出るもんの愛好家だったので、遠慮して外にいてましたが、去年はiQOSだったので。そして今年はiQOSも使わなくなったので。




さあ、劇上りの始まりです。毎年、嫌になりながらもギリギリ登っていました。
と、去年と同様、cancanさん発見!!!!(笑)
d0383596_21145388.jpg



d0383596_20221992.jpg
(撮影kiyaさん)


d0383596_20220092.jpg


d0383596_20220049.jpg

今、写真を眺めていて、ちょっとよくわからなくなってしまってます。
というのも、この4枚の写真ですが、劇坂をひいひい言いつつ登っていって、木の上のcancanさんのところまで来ますわね。
ここまでは、僕はchara先輩とkiyaさんとwi-hujiさんと登って行ってたんですけど、その後の写真では、えらい離れてます。。。。
何があったんやろう。。。。。記憶が。。。。。


なんしか、ここからボカあ、がんばりました。
というか、36x24では、大ダンシング大会になっちゃうのです。シッティングなんかで踏めませんので!
結果、まあまあスピードが出ますので、全員ぶっちぎりです。
劇坂はますます勾配を増し、20%を超えて来ます。路面もコンクリなります。
我慢大会の始まりですわ!!!!
もう、下バー持って必死です。すると、前方に先行集団が。。。蛇行で登る人、オス人、ギリギリ頑張る人、4〜5人が入り乱れてますやん〜〜〜!!!!
間を縫って走れるほどスピード差はないし、足にそんなことをする余裕もない。。。。。
考えてみたら、こんな集団を縫って走るのって初めてやんかいさ!!!!!

あううう!!!!
行く手を塞がれ、一瞬足が止まる!
去年までなら、ここからでもまだ行けたはず!!!
がしか〜〜〜し!!!!今年はあえなく、左足を出してしまった。。。。。。いや、ほんまに、何も頑張ることなく。。。。

一旦止まってしまえば、もう再発進なんか不能な坂ですから、そのまま20メートル押しました。。。。。。

押しました!!!
押しました!!!
押しました!!!


ショックすぎる!!!!



d0383596_20220418.jpg
頂上の景色も例年と違って見えました。。。。。_| ̄|○



バッキュンと下って。。。。

お気に入りの風景で写真を撮っていると、「メモリー一杯!!!」

はあ?16Gもうなくなったの?なんで?10Gは残っていたはずやし!
あとで判明した理由は、オートブラケットになってて、しかもRAWデータも保存するようになっていた。。。。。
RAWデータは25Mくらい。jpegは8M。これがワンショットにつき3枚。33x3=99Mをワンショットにつき消費していたわけだ。。。。
ということで、これが僕の撮った最後の写真です。
d0383596_20223124.jpg



足は着くわ、写真は終わりだわ。。。。これで走りに集中できる!


chara先輩とランデブーします。まあまあハイペースで。
絶対に後ろからkiyaさんとUGの兄♭♭♭さんがまくってくる!絶対に!!!
2人で警戒しながら走ってました。

きた!!!!kiyaさんが一気にぶち抜いていかはります!
即座にchara先輩反応!!!
僕も反応!!!!
いつ来ても反応できるギアにしてたもんねええ!!!!

まくり返します!!!布目ダムの二の舞はごめんだぜい!!!


勝利!!!!!
d0383596_20224251.jpg
(撮影kiyaさん)


ふふふ。この写真撮るの、悔しかったでしょう?(笑)



駐車場に戻って、cafe de UGの兄♭♭♭して解散!
d0383596_20224297.jpg


d0383596_20224329.jpg
(撮影kiyaさん)

ラン後の挨拶中。余所見してる僕もやけど、写真はkiyaさん。





湯の山温泉でお風呂はいって、ラーメン食べて帰りました。




来年は、絶対に登り切ります!!!!



今日のベストショットは、daisukiさん!!!!
d0383596_20265448.jpg





おわり


# by tamzortho2 | 2019-01-31 23:26 | GradBois @ IRIBE | Comments(4)

雪遊び2019〜祖父谷峠


今年も雪遊びしてきました。

去年の台風で、完全に蹂躙されていたいつもの駐車場も無事、解放。
d0383596_23305075.jpg



うだうだしていても仕方ないので、さっさと走りましょう。

主人さまより、「とりあえず、出会橋集合で。」


とりあえず、出会橋集合!了解!!(笑)



d0383596_23305076.jpg
去年の台風で、ボロボロになった山。当分このまんまだろうなあ。。。。



出会い橋までちんまり走って、トイレ休憩したら、さらに奥地に進みます。
いつもは、ここから松尾谷に沿って魚谷峠を目指すのですけど、今年はなんや、道路も崩落してるし、倒木も一杯あって、全く楽しくないそうな。


そこで、祖父谷を遡って、いけるとこまで行って、ご飯食べて戻って来ましょうみたいな計画になりました。

d0383596_23305047.jpg
で、落雲荘。


さあ、こっからや!!!!ここからがしんどいのだ!!!!


路面はまだまだドライ。
d0383596_23305062.jpg
がしかし、勾配はなかなかのもんじゃぞよ。。。。。まいちゃん頑張るねえ。



ぐんぐん進んでいくと、路面に雪が。。。。。
d0383596_23305133.jpg
さすがに押しよったか。。。。。。ここまで乗ってこられたら僕は負けてたわ。。。。。



d0383596_23305166.jpg
雪綺麗です。



d0383596_23305154.jpg
押したり。。。。。。


d0383596_23305143.jpg
乗ったり。。。。。。


d0383596_23305174.jpg
今日の愛車は、キャノンデールスカルペル。
一昨年、クリスマスにこけて肋骨折ったときに乗って以来、結局去年は一回も乗らなかった。。。。。




さあ、第2ゲートに着きましたが、積雪量は15センチくらいか。。。。。
ここでご飯食べて戻るという話になったのですけど、ここから祖父谷峠まで15分くらいじゃない?行きたいやんかいさ!
雪景色の祖父谷峠って、ちょっと考えたら、なかなか行けるチャンスはないのだから!

主人様に我儘を言って、頂上までハイキングです。
僕は、しんどいけど自転車担いで行きました。
d0383596_23305862.jpg
どーだ!!!!!




誰ですかあああ???僕が苦労して担いできた自転車を我が物のようにして記念写真撮る人わ?(爆)
d0383596_23305197.jpg


10分くらいいたのかなあ?
記念写真撮って引き返しました。
d0383596_23305896.jpg
てっちゃんさんいないじゃん!!!途中で引き返したとな?
もったいなすぎる!!!!!



d0383596_23305819.jpg
また来るね。祖父谷峠!



第2ゲートのところまで戻って、
d0383596_23284102.jpg
(撮影cogさん)




ご飯ですにゃ!!!

このご飯食べている頃になると、日差しもしっかりして来て、気に積もった雪が落ちて来ます。
2メートル向かいのWi-hujiさんの頭上の雪が結構大きくて、「絶対来ますよあれ!」とか言ってると、僕の頭の上の雪が落ちて来ました。

その決定的瞬間を主人様が捕らえておられました。

d0383596_23330072.jpg
(撮影cogさん)


さあ、ご飯が終わったら、帰ります。
路面はドロドロ。ガードの付いていないMTBはかなり悲惨なことになるので、僕はカッパを着ました。
d0383596_23555732.jpg
(撮影、てっちゃんさん)



例年、死ぬかと思うほど凍える下りですが、今年はとても暖かい。
そして、今年はスイーツタイムがありました。
d0383596_23305816.jpg

d0383596_23305805.jpg

d0383596_23305861.jpg
なんとなんと、暖かいお善哉をいただけました。。。。



車に戻って、お風呂に行って、いつものお店で新年会。
最後にお茶して、楽しい1日は終わりました。
d0383596_00305466.jpg
S800かっこええ〜〜〜!!!!



おわり






# by tamzortho2 | 2019-01-16 23:31 | CANNONDALE Scalpel | Comments(6)