弱った身体に鞭を打て!

例年、今の季節って何してるかというと、5月末の鈴鹿8時間エンデューロ春スペシャルに向けて、練習してる時期です。
仕事が終わって帰ってきて、ご飯食べたら、しんどくてもジャージに着替えて、自転車乗ってました。。。。。。


がしか〜〜し!!!


今年から春鈴鹿は中止。。。。。。
秋は、開催されますけど、その日例年学会。。。。。。

過去の記録を見てみると、元々は秋に出ていたようだ。
初出場は2010年。
2012年は、自己で右手ボロボロだったので、出てませんでしたけど、2013年までは秋に出てました。
2014年からは春に出ることになって、2017年まで春に出てました。。。。。


モチベーションの元がなくなった!!!!


そう、モチベーションが上がらないのですよ。。。。。
自転車をスポーツで考えた場合、自分との戦いですから、このモチベーションというものは非常に重要な問題で、これがしっかりしないとがんばれない!


そもそも、僕が、ガシガシ走るようになったきっかけは、「普段から強度の高い乗り方しておいたら、ツーリング行ってもかなり余裕を持って帰ってこれるはずだし、少々無茶しても大丈夫なはず!」というやつです。


これが少々怪しくなってきたのに気付いたのは、こないだの淡路島でのクマ練の時でした。

向かい風なったらスピード維持できないじゃん!

まあ、簡単に言えば、出力を維持できなくなっている。。。。。。これは、精神的なことと身体的なことの理由の両方でです。
向かい風になって、出力が上がると、すぐに太腿がキュ〜〜ンとなる。昔は、もっと先やったはず!そして、昔はキュ〜〜ンとなっても我慢できたはず。。。。


一言で言えば、身体も、気持ちも鈍っている!



先週、一人でハアハアする感覚を久しぶりに味わって、ちょっとだけモチベーションが上がった気がしました。
あの踏み切れたときの満足感。。。。。
あの視界が開けたときの開放感。。。。。

もっともっと味わいたいぞ!

今日も、弱り切った身体に鞭を打つのに、走りました。
しっかりハアハアすることと、ギアはそんなに重くなくていいからちゃんと最後まで踏み切るということを意識して。。。。。

超久しぶりのT池を上ります。タイムとかは計りません。自身無くすだけだし。(笑)
でも、ダンシングでギアをかけるところはしっかりかけて、シッティングで回すところはしっかり我慢して、とにかく体幹を維持するように、言い換えればだれないように。。。。。

d0383596_11022116.jpg
茶畑の新緑がキレイで、1回足つきました。(笑)



ピークへの急坂で体幹トレーニング?(笑)  だれないように!!!だれないように!!!

きつい!!!!

ピークで止まる必要性はないので、そのまま下ります。

d0383596_11022147.jpg




茶畑がキレイだったので、クールダウンがてら、脇道に逸れます。
d0383596_11022254.jpg

ジェットコースターコースに入って、踏み切る練習(?)
ああ、昔はそんなこと考えなくても踏み切れたけどなあ。。。。

d0383596_11022247.jpg

d0383596_11022205.jpg


棚田も、水が張られて、キレイでした。

d0383596_11022285.jpg


川沿いの平坦路をペース走するか、アップダウンで、インターバルするか。。。。。



インターバルで足いじめることにしました。。。。。。


最後は、踏み切れなくなって失速もしちゃったけど、ちょっとずつ上げていこうと思います。

無茶なツーリング行けるように!!!!


頑張る〜〜〜!!!!



d0383596_11022295.jpg





おわり







[PR]
by tamzortho2 | 2018-05-17 11:41 | CARRERA PRIAMO RACE | Comments(0)