やっと行けた聖地巡礼

君の名は。というアニメはご存知か?




知らにゃいという人は、スルーしてもらってもオッケーです。


その中に登場する風景にはモデルが存在すると言うか、そのまんまだったりするんだけど、気になりますやん?(笑)


むか~し、東京でセミナーがあったとき、そのロケ地と言うか、風景を訪ねたことがあります。

d0383596_22313552.jpg

大人になった瀧くんと三葉が再会した階段。





そして、糸守湖のモデルとなったのは。。。。ここ!!!


諏訪湖の北側、立石公園です。

去年の今井ディの帰りに寄りました。






これ以外も、いろいろな場所が聖地として認定されていますが、飛騨古川を中心とした飛騨地方にもぽつぽつとあります。




ず~~~~っと行きたいと思って早3年!(笑)


やっと行けました。


d0383596_23153582.jpg



スタートは高山にしましたけど、やっぱり遠いなあ!!!!

しっかり3時間かかりました。




まだ観光客もまばらな高山を走り抜けて、向うは日枝神社!!!


宮水神社のモデルと言われる神社に向かいます。

宮水神社は、主人公の三葉の実家ですけど、この神社の参道というか階段というかのイメージがこの神社に似ていると言われているそうです。

ちなみに三葉と四葉が舞った神社の舞台は、佐久地方にある神社がモデルやとか言われますが、どうなんでしょう?





d0383596_23153580.jpg

同じように、聖地巡礼している人がいないかまあまあドキドキしましたが、いても別にいいんですけど、約1人それっぽい人がいましたけど、神社はなかなか厳かで、聖地巡礼とかふざけたこと言うてる身には、シャキッとするもんがあります。


d0383596_23153588.jpg

メインの参道。。。。なんか違う気がするんだけどなあ。。。。。

d0383596_23153667.jpg


取り敢えず、罰あたりな僕らはお参りします。



「世界が平和でありますように。みんなが幸せでありますように。」






と、帰り道。。。。



別の参道でもって下りますと。。。。



ん?んん??





d0383596_23153603.jpg



「もうこんな町嫌や~~~!!!来世は東京のイケメン男子にしてください~~~」


と叫びたくなる風景やない??




なんかそんな感じだお!!!(嬉)

d0383596_23153670.jpg






さあ、これで高山には用はない!!!(笑)



とはいうものの、一応は観光もしとこうか。。。。。(笑)

観光いうても、店に入ったりというのは自転車に鍵かけたりするのもめんどくさいので、しないけど、一応、昔の街並みくらいは見ときたい。


上二之町をグインと北上して、上三之町で南下して、上一之町で持って高山から離脱していくという。。。。。


d0383596_23153616.jpg



d0383596_23153766.jpg
電柱がないというのはとてもいいと思います。



僕は、外人にTSRのこと「ナイスバイク!!」と言われて、嬉しかったです。✌︎('ω'✌︎ )
流暢な英語で「サンキュー!!」っていうときました。(^-^)v





上一之町の通りを行くと何も考えずとも、街から出れるのだす!


d0383596_23154726.jpg


宮川を渡って、上枝駅前の道を北上します。


田舎道で、気持ちのええこと!


ヤラセ写真撮りながら走ります。

d0383596_23154790.jpg


d0383596_23154856.jpg


d0383596_23154742.jpg



調子よく走っていくと、道端に、湧き水発見!!!!


d0383596_23154818.jpg

砂場の清水。


むか〜し、富山平野でなんとかの清水を飲んだことがあるのですが、それを思い出しました。

クセのない軟水でした。



さあ、ここから飛騨古川の街まではもうすぐです。


まあ、時間もたっぷりあるし、またまた神社に向かいます!


で、その途中で見つけた、大きな木。

d0383596_23154859.jpg



d0383596_23154864.jpg
まいちゃんは登りたかったそうですけど、注連縄してあるからダメ!


d0383596_23154887.jpg
今日は二人ともミニベロです。
僕は、そらもう聖地巡りするんだから、みつは@TSRモールトンです。




d0383596_23154895.jpg

まいちゃんのは、GIOS の Anticoというやつです
僕が行ってる散髪屋さんが、電動アシスト自転車買ったら乗らなくなったそうで、いらないからということで、もらってきました。
ネットで調べてみると、クラシックスタイルのミニベロロードという位置付けのようで、元々ドロップハンドル仕様でした。
そこをフラットバーにして(いや、ドロップにすると、トップ長すぎ)、ポタ車仕様にしました。
どうやろ?乗りやすいんかなあ?ポジションが出てないような気もするが、文句言わないので、しばらく乗せておこう。



d0383596_23154917.jpg

あぜ道走っていると、軽トラを止めてジモピーのおっちゃんが立ち話。横をすり抜ける際に、君の名はでも出てきた「〜してまった」という方言が聞こえた気がしました。

なんか遠くへ来た感じ〜〜〜〜!!!!!




d0383596_23155719.jpg

さあ、ここは、気多若宮神社と言います。
瀧くんが奥寺先輩と司くんと3人で、三葉を探しに行くシーンで出て来ました。


d0383596_23155768.jpg

どーだ!!!!!!



一応、しっかりお参りしましたよ。
「世界が平和でありますように。みんなが幸せでありますように。」

もう、「髪の毛が増えますように」というのは、やめにしました。。。。。。



d0383596_23155790.jpg




この、坂道を下って行って、踏切を渡ったらすぐ右手が飛騨古川駅になります。
d0383596_23155818.jpg

素朴な感じの駅で、好きだなあ。。。。この駅。。。。。



そして、聖地は、駅前でございます。

d0383596_23155843.jpg


このタクシー乗り場で、瀧くんはタクシーの運ちゃんに聞き込みをしてたのです。

向こうの方に跨線橋があるの見えますか?ここも聖地なのです。。。。

その跨線橋から古川駅見下ろしたところ。
d0383596_23155816.jpg


まるっきり一緒です。でも、アニメでは、瀧くんたちが乗っていた特急ワイドビューひだは隣の2番線ホームに到着してました。
これは、何か意図があるのでしょうかねえ?通常、名古屋方面からの列車は、こんな風に1番線に到着するはずなんだけどなあ。。。

ちなみに、この聖地には、その2番線に列車が入線する時間まで書いてました。
なんと、1日に2分間のみ!!!!(笑)


忘れてた!!!!!
d0383596_23155830.jpg

古川駅の待合室も地味に聖地です!

アニメでは飛騨牛は動いたけど、これは看板。。。。。


ちょい小腹が減ってきた。。。。。ご飯にしたいけど、その前にもう一個、聖地巡礼。
僕的には、一番敷居の高い、飛騨市立図書館。


緊張しすぎて、外観の写真撮ってません。(笑)


なんでそんな緊張するねん?
でしょう?

そら、図書館って、まちがいなく真面目な方々の集う場所じゃないですか?
そんなところにですよ、数年前に流行ったアニメ映画の舞台があるからって、冷やかしのように来るわけです。いろんなオタが。。。
鬱陶しいに決まってると思って。。。。

そういうわけで緊張してたのです。

入り口を入って、ビンディングの金具がうるさいので僕だけスリッパに履き替えて、し〜〜んとした空間をしずしずと進み、総合受付カウンターで「すいません、本を読みに来たわけではないんです。その、、、、写真撮ってもいいですか?」と声をかけると、「他の方の迷惑にならないように、そして他人が写り込まないようにくれぐれも配慮してください。」と許可証をくれました。
d0383596_23155821.jpg
当然のようにモデルになるまいちゃん。。。。。本見てないじゃん!!!!(笑)

でも、、、、ちょっと違う気がするぞ。。。。


やっぱりそうやん!違うで!!!!
d0383596_23155825.jpg

こっちやし!!!!




とても静かで、落ち着く雰囲気の図書館でした。
本読みたかったです。。。。。。


カウンターで、お礼を言って、図書館を後にします。日曜日だから閉まってると思ってたので、ラッキーだった。
本当は、「アニメのロケハンってどんな感じで、事前に“アニメのシーンに使いますで!”って事前報告みたいなのはあるのですか?」とか、実際に、そんな人がお忍びできて、あーだこーだ言うのだろうか?とか聞きたいことはあったんですけど、そんなこと聞けるわけもないほど静かな空間でした。


d0383596_23155905.jpg

古川の町も、高山に劣らずしっとりしております。

そこらじゅうを自転車で走り回りながら、ご飯を食べて、ちょっと観光も。。。。。
期間限定の展示をやっていた「匠の館」に行ってみました。


さつきの家や〜〜〜
d0383596_23160917.jpg


こっちは、お油屋
d0383596_23160912.jpg

宮水家もありました。
d0383596_23161075.jpg


2階の窓から中を覗くと
d0383596_23161032.jpg

をを!!!!三葉と入れ替わっている瀧くんが三葉のオッパイを揉んでいる!!!!(爆爆)



まいちゃんは、100円払って、太鼓を叩く!!!!
d0383596_23161022.jpg



白壁のメインストリートにも一応行っておきましたよ。
d0383596_23161059.jpg
ほんとしっとりした町です。




公園で見つけた、ラピュタのロボット。
d0383596_23161051.jpg





そして、ちょっと小腹が減った頃、最後の聖地へ!!!
奥寺先輩と司くんが五平餅を食していたところです。

がしか〜〜〜し!!!先客がいた!!!!
オタカップル from 台湾
d0383596_23153503.jpg
店内から、オタカップル from 台湾を激写!




ちょっと待ってから、外に出ました。(笑)
d0383596_23161104.jpg


時計を見ると、まあまあええ時間やし!!!こんな時間まで遊ぶとは思ってなかった!
飛騨古川から高山までは輪行!
走っても距離的には20キロとかですが、僕は高山本線に乗ったことがないので、わずかな距離ですけど、乗ってみたかった!!!!


d0383596_23161183.jpg
よ〜〜い、スタート!!!!


d0383596_23161149.jpg
完成!ここまで13分!!!
まいちゃん、やるやんけ!!!



d0383596_23162023.jpg
線路に萌えるのは、やはりおかしいのでしょうか?
僕は、萌えます!(キッパリ)



d0383596_23162033.jpg
来たぜ!!!けど、もう新型なのね。。。。どこからが新型?と言われると僕も困るけど、キハ40系とかやったら、かなり嬉しいのです。


d0383596_23162057.jpg
まいちゃんは最後尾のかぶりつき!


僕は、このプレートに釘付けです。
d0383596_23162151.jpg
いやいや!!!キハ25ちゃうでしょ?
キハ25って、キハ20系の片運転台型のですやん?同じ形式なのっていいのでしょうか?いや、あかんでしょう?
誰も何も言わなかったのか?というか、数字余ってないの?
まさかのリスペクト?

とかなんとかをずっと考えていました。変態。。。。。


d0383596_23162180.jpg
組立はさらに速い!!!




車に戻ったのは5時前くらいでしょうか?もうちょっと早かったかもしれない。。。。。
何れにしても、ここから、下呂温泉へ行く!
d0383596_23153508.jpg
この、湯元「白鷺の湯」は最高でした!


ご飯を食べたら、あとは必死こいて帰りました。


結論、

飛騨は遠い〜〜〜〜!!!!!




おわり






[PR]
Commented by UGの兄♭♭♭ at 2018-10-24 22:27 x
おおー、遠い飛騨まで行ってきたのね。じゃ、青ヶ島にもヘリで行かんと。
バタ電も行きたいねー。伊野灘駅のベンチに座って宍道湖を見たい。
Commented by tamzortho2 at 2018-10-24 22:53
行ってきました!!
遠かったです。(笑)
まあ、距離走らない計画だったので。
クラーレットの玄関で、待ち伏せするという企画も頭の中にはあったんですけど。。。(笑)

青ヶ島、行きたいですねえ。
けど、某ヨッキさんのレポートによると、ほんまに近寄りがたし島のようで。。。。

バタ電、めっちゃ行きたいですわ。
ぜひ企画してください。
Commented by ashita-doko-doko at 2018-10-25 22:39
 こんばんは。

 私、お二人を見てると今に不○関係になりそうで心配です。

 話は変わって、先日家の前でデミオの整備をしてたら、50歳代のオネーサマから「ご無沙汰・・・。」「私のこと、忘れたんや。・・・。」て声を掛けられました。完全におばさんにはなってますが声は覚えてます。一瞬置いて、「あっ、Yや!」と思い出しました。続けて、「お母さんの顔まだ覚えてるし、生協の前で見たもん。電話番号もまだ覚えてるし。携帯の番号教えて。」て言うような話が続きました。確かに真剣に3ヶ月ほど交際して、男女の関係になる前に別れました。向こうも親に言うてましたし、私も親に一度会わせました。結局、情熱的なんが変に気になったり、四柱推命の結果で親が反対したりで終わりました。
 参考に、当時は宇治に住んでましたが、今は北区に住んでイズミヤのペット売り場へ、ペットのおやつを買いに来るそうです。

 怖かったですわ。私はちゃんと別れたつもりやったんですけど。経験豊富そうなまえださん、どうしましょ。
Commented by tamzortho2 at 2018-10-25 23:21
毎度。

ご心配おかけしてます(笑)

まあ、はたから見るとそんな感じかもしれませんなあ。
20年来の仲のいい友達ですわ。

GTさんのそっちの話の方がはるかに心配ですやん!
家の前ででしょう?んなもん、つけられてるに決まってますやんか?
「人違いではないですか?」って逃げないと!!!
Commented by 峠おやじ at 2018-10-29 22:09 x
あらあら、飛騨にようこそ。
聖地とは関係ないですが、古川のしっとりした街付近に結構本格的な自転車屋さんがあるんですよ。

私の師匠の弟子がやってまして、当時の仲間から行けってせっつかれたので一度アポなしで尋ねたら遠征中でした。美人の娘さんが応対してくれましたが。
Commented by tamzortho2 at 2018-10-30 10:11
をを!!!峠おやじ様!!!

ご無沙汰しております。

飛騨古川、とても素敵な街ですよね。
高山ほど、貪欲に観光を前面に出していない感じなのも素敵です。
そんなしっとりな街にまあまあ本格的な自転車屋さんですか?事前に存じ上げておりましたら、間違いなく覗いていたと思います。
しかし、需要はあるのでしょうかねえ。。。。
Commented by denchoko3 at 2018-11-01 10:19
こんにちはまえださん
君の名は。泣きました。
ところで、20年来のお友達関係が続いているなんて、うらやましいです。
てか、今まで、それは触れてはいけない部分かと、ドキドキしてました(笑)素敵です。
昔から異性のお友達って僕は人間ができていないので無理でした。
これからなんて、嫁も人間ができていないので、絶対信用してくれませんし。。。。
Commented by tamzortho2 at 2018-11-01 20:16
dendenさん、こんばんは。

そうですねん。20年前から知ってますねん。
仕事場の仲間が、グループ飲みの友達なって、サシ飲み友達なって、5年前に自転車仲間に昇格してきました。(笑)

うっとこの嫁はんは、超ウルトラ強烈なヤキモチ焼きで、仕事場のスタッフもダメです。なのでそういうことです。(笑)
by tamzortho2 | 2018-10-23 06:46 | TSRモールトン | Comments(8)