11/23は、アイズバイシクル主催のタンデム学会の日でした。

事前に、UGの兄♭♭♭さんから、ペアライダーの要請があって、契約ライダーの僕は断ることもなく参加を決定しました。

「qcrジャージ、ペアルックで!!」

と言うオーダー。。。。

いや、半袖ジャージ、絶対寒いし!!!!

「じゃあ、ツイードジャケットで!」

ええ???僕持ってませんし!!!!!


。。。買いましたよ。。。。。多分、この世の中で一番安いやつを。。。。(笑)



ところが、集合場所の滋賀県マキノの天気予報は一日中雨。。。。。

前日に、中止が言い渡されました。。。。。_| ̄|○


まじか!!!中止発表の直前に、襟元寒いんちゃうかと思って、マフラーも買ったのに!!!!


_| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○



その時、グループラインが動いた!!!



「うわー、学会中止やあ」by UGの兄♭♭♭さん

「最悪ですね。マフラーも買ったのに!!!」by まえだ

「悲しい。」by ofはやま

「京都はいけるやん。まえだせんせの案内で京都でやろ。」by UGの兄♭♭♭さん

「タンデムでしょう?案内とか無理ですって!」by まえだ

「南の方が天気いいみたいですね。ofはやまさんちの近所は?」by まえだ

「美山とか丹波の辺とか、ええとこ知ってるやろ?」by UGの兄♭♭♭さん

「こないだ黒豆ツーリングで走ったとこらへんしかわかりません!」by まえだ

「そこでええやん。」by UGの兄♭♭♭さん

「キッツイ峠ありましたよ」by まえだ

「南大阪はタンデム向きやないよな。」by UGの兄♭♭♭さん



タンデムランに必要な事項は、

1.登り坂の傾斜が緩いこと。

2. 車が多いのは別にいいが、道幅は十分に広いこと。

この二つは必須なのです。

そして、今は紅葉の盛りの時期。いいところ行きたいですやん?



「サファイア号お披露目のコースはいかが?」by まえだ

「さふぁいあこーす、賛成」by UGの兄♭♭♭さん



じゃあ、、、去年、なおちゃんのサファイア号お披露目で走ったコースにしましょう。



プロローグ長!!!(笑)





d0383596_22582512.jpg

Wi-hujiさんひらって、日吉ダムに集合です。


天気悪っ!!!



d0383596_22582471.jpg

d0383596_22582563.jpg


d0383596_22582575.jpg


d0383596_22582553.jpg


d0383596_22582581.jpg
これギンタロウさんのペガサスタンデムですけど、面白いです。普通、タンデムの前後のクランクを結ぶシンクロ用のチェーンは左につきます。そのため、ギアリングつけるフランジのついた、かつ、ペダルのネジが逆ネジのタンデム用のクランクがいるのです。ところがギンタロウ号は、シンクロ用も右!!!通常のインナーの内側にシンクロ用のギアがつきます。これなら普通のクランクセットでいけます。BB軸はちょっと長いのがいるかもしれませんけど。。。。








chara先輩とえべっぷりさん、京都市内から下道で来たら、崖崩れまくってて日吉ダムへは多大な迂回を強いられるという。。。。。


30分遅れでスタート!!!!(笑)






さあ、日吉ダムを出ると、胡麻の先の分水界までは軽い登りになっています。

途中、コンビニで昼食仕入れたりしながらも、快調に走ります。


快調すぎて、後続をちぎる、UGの兄♭♭♭&まえだペア。(笑)


タンデムって、めちゃくちゃにスピードが出るんです!!!!いやほんまに。


後続から「速い!」と言われますが、タンデムという自転車は、ペダルを回す動作は、当たり前の話ですけど2人一緒にしないとダメです。

自分のペースより遅いペースにしようとすると、このペダリングのシンクロがかなりギクシャクしてしまうのです。

ペダリングがシンクロしないとまっすぐ走らせることも難しく、危険です!!!

そこで、ペースはこのままで、後続とはぐれそうな場合は、所々で待つというパターンにしようと思いました。



所々でちぎりまくってしまうだろうというのは最初から想定内です。v(^_^v)♪



R27を暴走して、2個目のコンビニで小休止。というかこれが最後のコンビニだったりする。(笑)

d0383596_22582624.jpg


d0383596_22582656.jpg

d0383596_22582695.jpg

d0383596_22582670.jpg






僕は、お腹がすいてきていたので、くるみ餅と栗饅頭で補給。(写真なし)



と、ギンタロウさんが、コンビニの向かいのこの看板にクギ付け!

d0383596_18425894.jpg
(撮影UGの兄♭♭♭さん)



まあ、いろいろ遊んで。。。。。(謎笑)







さあ、ここが、本日の最低標高地点。ここからは登り基調です。




でも、でもでも、、、ストーカのUGの兄♭♭♭さんと普通に喋りながらも、かなりのスピードで走れちゃいます。

もう、後続は離れているであろうことは完全に想定内。迷うところもないので、このまま進みましょう。

ついてきてるのは、chara先輩のみでした。(実は僕は気づいてなかった)


ちょっとした登りに入った時です。こっちがシフトミスして失速した瞬間に「チャンス!!」とアタックをかけはりました。


反射的に足に力が入ります。

UGの兄♭♭♭さんも同じ感覚だったようで、息ぴったりに加速できた僕らは、ほんのひと踏みでスピードアップ。

速攻で横並びに。。。。。


え??すごい反応性じゃん!


余裕?楽勝?



「ちぎっちゃいましょうか。。。。。」


まあまあ頑張ってはるように見受けられるchara先輩に「すんません。。。。全然余裕ですわ。。。。」と声をかけて、ちぎらせていただきました。






大野ダム湖畔は紅葉真っ盛り!!!


みんな思い思いに写真撮って喜びます。



d0383596_22583350.jpg


d0383596_22583482.jpg

d0383596_08031658.jpg

う〜ん。。。UGの兄♭♭♭さんは流石にツイードジャケットがバッチリ決まっている!

一方のまえだは、、、、七五三状態。。。。。(撮影なおちゃん)

想定内!!!



d0383596_18425845.jpg

ちょうど10人程が入れる東屋があって、ここでご飯にしました。

(撮影UGの兄♭♭♭さん)

相変わらず、なおちゃんのトークがおもろすぎて、頬が筋肉痛になりそうです。



d0383596_22583423.jpg



さあ、ここいらで、今日の裏タンデム学会に参加した工作員をちゃんと紹介しておきましょうか。


ジタン@ofはやま&なおちゃん夫婦ラブラブペア

ペガサスレーシングタンデム@daisuki&老中尾ペア

ペガサス@ギンタロウ&大黒屋不倫ペア

ルネエルス@UGの兄♭♭♭&まえだツイードコスプレペア


そして、ソロ工作員は。。。。

Wi-hujiさん@IRIBE号

chara先輩@TOEI700Cツーリング

えべっぷりさん@ルネエルスデモンタブル


の総勢11名だあ~~~!!!!



d0383596_22583458.jpg

えべっぷりさんの写真がないなあと思っていたけど、隅っこに写ってました。

よかった!!!







さあ、いきまっせぇ~~~!!!!



スタートも30分遅れていることだし、快調に飛ばしていきましょう。キャプテンはUGの兄♭♭♭さんに変わってます。



いや~~。。。。タンデムって本当にすげえ!!!!!



「電動アシストってこんな感覚なんかなあ?」とか言いながら、ガンガン進みます。

でも、全くハアハアしない。。。。


気持ちよすぎて、止まる気しない!!!(笑)



周りの山は、本当にめちゃくちゃに綺麗に紅葉しています。ストーカは余所見し放題なのです。(写真なし)



コッパデカンビオバケッタの会場を通って、神楽坂に向かいます。

d0383596_22583471.jpg


旧道旧道をつなぎますけど、車も来ず、本当に走りやすいです。

神楽坂への登りもそんなにきつくないので、結局アウター固定で行けちゃいました。

この辺は、ストーカの強脚ぶりも助けになるのでしょう。他のみんなはどうだったんでしょう?

d0383596_22583511.jpg


楽勝で神楽坂をクリアして、もうあとは、車までは下り基調。



時間もたっぷり残っているので、お茶して帰ることになりました!!

d0383596_08031533.jpg
(撮影UGの兄♭♭♭さん)

このお店、前は何回も通っているんですけど、開いてるの見たのは初めてです。木曜日が多いからかなあ?



ここで、Cog@BLKさんにコンタクトを取ります。


Cog@BLKさんは、午前中お仕事で、昼から車を飛ばして日吉ダムまで来られ、日吉ダムから僕らを迎撃に登って来られるという。。。。。。


ちょうど、僕らが店を出た頃に合流できました。




さあ、ここからです!!!!(何がじゃ?笑)




キャプテンはUGの兄♭♭♭さんに変わっています。


あ~~、これは、ええ感じやわ~~~!!!


あ~~~、スピード上がってるわ。。。。。


あ~~~~、さっき距離調整していたローディーグループにもう追いついてしまった。。。。。


抜いちゃいましょう!!!!


齢54歳の1964年式エルスタンデムが暴走を開始しました。(想定内)


「こんにちは~~」

と声をかけながら、ブッチ!!!


向こうもびっくりしたでしょうねえ。。。。


ツイードのジャケット着たおっさん2人が乗る二人乗り用の自転車がものすごい勢いで抜いていくのですから。



そして、ここからさらに加速!!!!


ああ、もう絶対40キロ超えてるわ!!!!


普通なら、ハアハアするでしょ?


全く!!!普通に会話できます。。。。。


「誰かついて来てる??」

「ええと、chara先輩が泣きそうになりながら張り付いてはります。。。。」



ん?スピード上がって来てる?まだ上げますの?



chara先輩から断末魔のようなつぶやきが。。。。。


「もうあっか~~ん!!」


ん?chara先輩の後ろにさっきぶち抜いたローディー集団の一人がついている。。。。


ちぎれ気味になったchara先輩、あのローディーとローテしながら再度つくことができるかも!!!


なんてことを後ろ見ながら思えるのもタンデム遊びの特徴です。



まあ、結果、全く見えなくなるまでちぎり切ったのです。



タンデムは2人でこぎますので、早いのはわかっていましたが、ここまでとは!!!!




キャプテンしてると、普通ソロの時は感じる風圧をあまり感じないのです。いや、感じるのですけど、しんどくないんです。その分をストーカが担ってくれますので。

ギア比さえ決まれば、まるで3本ローラーに乗っているような感覚で、面白いように上げれるのです。そして、今、どっちが仕事しているという感じも感覚としてわかります。

ペダリングのシンクロ具合から、ストーカのどっちのペダルのクリップが入ってないなとか、感覚でわかります。


タンデムって、2人がうまいこと協力しあって乗るという面白さがメインと思っていましたが、相加相乗効果で、なかなかのパフォーマンスを発揮できる!





ちなみに、タンデムのストーカから見る風景はこんな感じ。。。。。(笑)

d0383596_08031528.jpg
(撮影UGの兄♭♭♭さん)

僕がキャプテンの時に、UGの兄♭♭♭さんが撮ってはりました。

僕はこれができません。重心が崩れて危ないのですな。。。。。

Cog@BLKさんなんか、後ろでパン食ってたらしい。。。。。

絶対無理!!!!!






なんか色々と新発見があって、ますますタンデムって面白いなあと思った1日でした。



また貴重なエルスに乗せてくださったUGの兄♭♭♭さん、本当にありがとうございました。



最後に、一緒に走ってもらった、工作員の皆々様、本当にありがとうございました。

気心の知れた仲間と走るのは最高に楽しいです。また遊んでくださいね。




おわり






[PR]
by tamzortho2 | 2018-11-24 12:20 | Comments(7)

d0383596_23570200.jpg


今、友人とのラインでのやり取りの日付を確認したら、もう1ヶ月以上前になる。。。。。

僕は、自慢ではないですが、35年くらい前からタバコ吸ってました。
まあ、20年ほど前に、ロード買ってしばらくして、2週間くらいは止めたことあるんですけど、
この時は「タバコやめたら、速くなるのではなかろうか?」という動機からで、結果、あまりタイム変わらず。。。。
で、モチベーション無くして、タバコ再開。
以来、誰の諫言も聞かず、自分の意思で吸うというスタンスを貫いてきました。(笑)
周りの方々、大変申し訳ございませんでした。

時は1年以上遡りますが、1行目に出てきた友人が、いや、彼もタバコ吸うんですが、IQOSを買いよりました。
IQOSってご存知ですか?
フィリップモーリス社がプロデュースする加熱式タバコです。
一瞬吸わせてもらったのですけど、まあ、これやったら許せるかなと。。。。

友人曰く、「IQOS吸ったら、元のタバコ吸えなくなる。」

なんか、IQOS吸ってしまったら、紙巻きたばこ数路とても気持ち悪くなるのだそうだ。

ふ〜〜ん。。。。

IQOSかあ。。。。。

でも、自分でIQOSをわざわざ買ったりはしませんで、というか、人気で、品薄で、コンビニで買えなかった時です。
すると、その友人、コンビニで見つけて買ってきてくれました。

どうもありがとう。

で、去年の8月から僕もIQOSを使うようになったのです。
以来、紙巻きたばこは吸っておりませんでした。

タールは含有してないようだし、でもニコチンの量は普通のタバコよりはるかに多いという。。。。

そこいらで「IQOS、すぐ壊れる!」という揶揄を聞かされましたが、なぜか僕のIQOSは元気!!!

1年ほど経って、とうとう加熱用の芯が折れてしまいました。

ダッシュでコンビニに新品買いに行きましたとも!!!

そして、新しいIQOSになって、2ヶ月!

壊れました。。。。。チャージ不能!!!

この時、僕の中で何かが切れた。。。。。

2ヶ月で壊れた。。。。

まあしょうがない。。。。。

で、そこからです。

復活するかも知れんから、と2日ほどIQOSを叩いたり、接点いじったり。。。。

で、やめてみようか。。。。まあ、IQOS復活したらしたでもいいし。。。
という発想。。。。。

1週間経ち、2週間経ち、

意外に、欲しくならないじゃん?


そして僕は、とうとう今までの最長不倒記録を延ばし出したのです。
すげえ〜〜〜!!!!
もういつからやめたのか忘れるくらいに。。。。。。

で、気づいたら、1ヶ月をゆうに超えておりました。



禁煙できました!!!(多分)


僕の周りの皆々様、今まで、ご迷惑をおかけいたしました。。。。



おわり





[PR]
by tamzortho2 | 2018-11-20 00:19 | Comments(4)

今日は、完全に嫁様孝行の日でした。
ここんところず〜〜〜〜〜〜〜〜っと遊んでたので、今日は嫁はんの言いなりになる決心をしておりました。。。。

「シクロジャンブルに行きたい」なんて口が裂けても言いませんって!!!!


ただ、まあ言うても、嫁様には、1日あーだこーだと僕をつれ回せるほど行き先にボキャブラリーがあるわけでもないので、そこはあれです。(笑)


とりあえずは、洛西にある、なんとか園芸に行きたいそうで。。。。

午前中にそこ行って、昼から入試な娘と合流して、と言う図式が出来上がりました。
で、それ以外は僕に任せるらしい。。。。。

じゃあ、僕としては、京都駅のエリアで阿闍梨餅をゲットしたい!!!!




人づてに聞く、京都のお土産人気ナンバーワンだそうです。。。。
ググってもナンバーワン。FBの京都グループでもナンバーワンです。


この、お土産ナンバーワンを、こないだサイクリングしまなみでお世話になった方の奥様に送ろうと思っているのですが、その前に、とりあえず、味見したいのだ。


10時ごろに家出て、京都駅前に車を駐めたら、前もって調べた阿闍梨餅売ってるところに行くも、片っぱしから売り切れ!!!!


まじかよ!!!!どんだけ人気商品やねん!


伊勢丹でやっとこさゲットしました!!!
それでもめっちゃ並びましたし!!!


まずは、味見だぜ!!!!      写真撮ってないけど。。。。

もっちりした皮の中につぶあんが美味しい。。。      写真撮ってないけど。。。。。


巷の噂によると、オーブントースターで焼くと、さらに旨旨らしい!!!


とかなんとかしてるうちに、受験終わった娘からラインが入った。。。。

15分ほどで、京都駅に来れるとな。。。。
昼御飯は勝牛がいいとな!!!!!




京都発祥らしい、牛カツです。
並びましたよ。20分くらいかなあ。
d0383596_21051477.jpg

僕は、並ぶの大嫌いですけど、これはめちゃくちゃに美味い!!!
だし醤油+ワサビがかなり気に入ったけど、山椒塩もかなりのもの!
カレー出汁とかもなかなかいけるし、ああ、めっちゃ美味しかった!
また絶対行く!!!!
並んででも食べる!!!!



はい、すっかりなんとか園芸に行くの忘れてきてます。


車に戻って、エンジンかけて、ナビが案内を再開したので、思い出しました!(笑)



無事になんちゃら造園に着きました。

市内とは思えない田園風景は柿で埋め尽くされてました。
d0383596_21051313.jpg


嫁さまは、先頃ちょっと綺麗になったうちのお庭に作る花壇の花を物色したかったらしい。。。。。






明治時代より続く、園芸屋さん。
とても居心地の良いところでした。
d0383596_21051367.jpg
ここで本を読みたい。。。。。
嫁様よ、家の庭にこんなん作ってくれんかのう?
なになに?スペースが足りない?確かになあ。。。。。


d0383596_21051395.jpg
なんべん匂い嗅いでもチョコレートの匂いしなかった。。。。。





さあ、これでもう用はない。ことない。。。。。



ちょっと女房と娘に付き合ってもらって、北の魔窟へ。。。。






言わずもがな、我がみるきーとまゆゆ2号の故郷でございますです。
実は、みるきーのカーボンブラシの接触不良で預けてたのです。
開けてみると、カーボンブラシじゃなくて、スイッチの接触不良だったみたいで、あのちっこいピン球の中にスイッチを収めるのはどうしても無理があるようです。。。
一応、新しいスイッチに変えてはもらってますけど、根本的に解決には至ってないらしいです。。。。。とほほ。。。。。

店の前に車停めて、ダッシュで自転車積み込み。
お店には、なんとshin@東大阪様がいらっしゃってて、初めまして〜〜。
ではないんですけど、すんませんあまりしっかりご挨拶できずに失礼しました。。。。
来週またお会いするので、その時にまたゆっくりと。。。。
ほんまにさっさと帰ってしまって失礼しました。。。。



まだまだ行かなあかんところがあるのです。



ここに来る途中に嫁はんが言うておりました。


「帰り道でもええけど、乃が美ないんかなあ?」






一度食べたら、クセになる乃が美の食パン。
食パンにこだわり、食パンしか作らないという。。。。。



西大路七条あたりにあるの知ってるんだな。。。。。その向かいの模型屋が気になってもいるんだな。。。。

そこで、模型屋の駐車場ん車を駐めさせてもらって、僕は模型屋へ、嫁様と娘は乃が美へ。



ちょっと興奮気味で、模型を眺めていたら、するすると大魔王が降臨してきまして、無防備な脳みそを支配されてしまいました。
d0383596_21051392.jpg
ず〜〜〜〜と前から欲しかったのだよ〜〜〜!!!!!!

HONDA NSR 500 '89 チャンピオンマシン


これ、大人の事情で、ロスマンズのデカールが付属していませんのですけど、んなもんそのうちどこかでなんとかできると思うので、即買い。
お金払ってから、今月まあまあ貧乏なのを思い出しました。(笑)



まだ帰りません!!!

最後に、家の近所のユニクロ行きます!!!
目的は、ツイードのジャケット!!

来週デビューさせるかもしれません。かもですよ。。。。




なんしか、今日は超盛りだくさんな日でした。。。。


おわり






[PR]
by tamzortho2 | 2018-11-18 20:51 | Comments(4)

d0383596_21474707.jpg



毎年恒例になってきたけど、だんだんネタも尽きていくクラシックレーサーレーサー鑑賞会です(笑)。


さてさて、今回は何回目になるのでしょうか?


第1回のテーマは「イタリアンレーサー」

第2回のテーマは「ジャパニーズレーサー」


ここら辺りまではなんとかかんとか着いていけましたが、、、、


第3回のテーマは「フレンチクールスルート」


ちょっと、千切れぎみ。。。。。


そして、今回の第4回目は、


「英国車!!!!」


完全にブッチ切れです。(笑)


と、そんな風に思っていたのは、僕だけでは無かったようで、「こりゃ、盛り上がりに欠けるんちゃうかあ?」と主催者のUGの兄♭♭♭様から、「英国車。でも別に何でも良い・・・・」

みたいな感じに、なりました。


それでも、基本「英国車」!!!!


こりゃやばい!

千切れたときはそれはそれは寂しいもので、寂しいのはいやなので、まいちゃんを強引に連れ出していきました。


まいちゃんすまん!(笑)



d0383596_21475569.jpg

微妙に遅刻して行ってしまいましたが、「英国車やから、台数少ないんちゃうの~」とか思ってたら、何の何のあーた!!!!今までとかわらんじゃないか!


恐るべしは自転車ヲタ!!!!!



まあ、すんませんが、千切れまくりなので、そこはもう、昼からのプレゼンメインにレポートしたいと思うんですけど。。。。。



d0383596_21473079.jpg

まいちゃん。。。。。あんたなんで忍者コスプレ?




実は、まいちゃん、コスプレ好きなのです。ハロウィンとかになると、血みどろのナース服着てUSJ行きたくなるんだそうで、そんなまいちゃんにお昼ご飯の時にUGの兄♭♭♭さんが言いました。「ここ、忍者コスプレできるで。。。。奢ったるわ!!」



即答で、「やります!!!」



まあ、ノリがいいのはいことだ。。。。。(笑)



そして、たきちゃんはっちゃける。。。。。(笑)興奮しすぎやねん!

d0383596_21473150.jpg






そうそう、レポートね。ああ、何かやる気なくすわぁ。。。。。







トップバッターは、たきちゃん。。。。

d0383596_21473171.jpg




ジャパニーズレーサーの時にも見せてもらったマシン再登場です。

たきちゃんの初体験マシン。015で組まれたケルビムR1ジュラエースフルセットだそうで。。。。


って、今日英国車ちゃうん!!!(笑)




次は、てっちゃんさんのヘッチンスです。

d0383596_21473102.jpg



バック三角がややこしい形してます。これは、路面の突き上げを緩和するように考えられているんですって。ここ最近もベンデッドシートステートかありましたねえ。アイデアは遙か昔から存在したようですけど、乗ってもわからないそうです。





UGの兄♭♭♭さんのヘッチンス。

d0383596_21473172.jpg

これもバック3角の形状は特等有ります。てっちゃんさんのといっしょ。

固定で乗っておられるそうです。





今度は、またまたてっちゃんさん&UGの兄♭♭♭さんのです。

今度はベイツ!

d0383596_21473257.jpg

d0383596_21473267.jpg


ヘッチンスはリアバックのベンドに特徴のあるマシンですが、ベイツはフロントフォークにややこしいベンドが入っています。

しかし、この形状、最近どこかで見たぞよ。。。。。

そう!ピナレロのフォークに見られるオンダフォーク!!!

ここにも、過去のアイデアが!!!!

がしか~~~し!!!

てっちゃんさん曰く、「下りでブレーキ握った瞬間にめちゃくちゃにばたつく!」そうです。

でも、UGの兄♭♭♭さんは大丈夫だという。。。。。たぶん、ヘッドアングルの差ではないかと。。。。


そしてそして!!!ベイツがなぜオンダフォーク形状にしたかという秘密があるわけで、写真を見て気付いた人はいるでしょうか?

実は、ベイツのトップチューブとダウンチューブは真ん中が太くなっているチューブです。

ガチガチ剛性のメインフレームなので、ショック吸収性をフォークにしてもらおうという魂胆だったようです。とにかくフレームの剛性を上げたかったんでしょうけど、応力の集中はよりラグのところにかかってくるから、それはそれはラグの形状は立派です。

ちなみに、てっちゃんさんのは固定。UGの兄♭♭♭さんのはスターメーアーチャーの内装式変速機装備です!英国車には内装変速機がよく見られますが、今回は比較的外装式変速機が多かった様に思います。






さて、ちょっと息抜きに、というか、ぼかあ、かなり興奮しましたが、Pandaさんのロシニョールロッシンです。



ばあ~~んん!!!!!

d0383596_21473200.jpg




巷では非常に珍しいというか、貴重な存在とされるロシニョールロッシンですが、daisukiさんのワンオーナーロッシンもロシニョールだし、UGの兄♭♭♭さんだってロシニョールですし、僕らの廻りには結構ようけあります(笑)。

もっと貴重がるべきものなのに!!!!(笑)

ですが、このロッシンの完成度はなかなか凄いです。

d0383596_21480524.jpg

d0383596_21480507.jpg

d0383596_21480584.jpg

d0383596_21480673.jpg

こんなん、クロイシさんのモントリオール76しか見たことないです。

フルパントモデルなのは当然として、そのパントもロシニョールRで揃えてあります。

http://classicrendezvous.com/Italy/Rossin/Rossin_1975_olti27.htm

まったくもって、このロッシンの色が違って、年式が違って、リアメカの肉抜きが無いだけかと思いきや、

d0383596_21480595.jpg

なんだ?オフセットボルトが入っているではないか!



d0383596_21480690.jpg

リアメカの年式も76年!!!半端ねえ〜〜!!!

Pandaさんによると、「ロッシンかマラストーニを探していて、このフレームをを見つけて、あとは必死でパントパーツ集めた!」そうです。苦労しただろうなあ。。。。。。あらゆるRマークはロシニョール!!


ああ!!!シフトレバーの写真がありません。


d0383596_21480677.jpg

ちょっと気になるが、ちゃんとシートポスト留めれてますでしょうか?




d0383596_21480738.jpg
ローギア、26Tですって!僕のん、23Tでもアウターケージガリガリいいますけど、どないなってんやろう?

取り付け角度に秘密があると思われ。。。。。僕のはもっとディレーラーが寝てます。








さあ、気を取り直して、プレゼンのレポートを。。。。。







Kokoさんのモールトンスピードシックス

d0383596_21482687.jpg


「小径じゃん!」というたあなた!!!

モールトンをなめてはいけません!

モールトンのポテンシャルは半端ないんです!

Kokoさん、このモデルに10年間恋していたそうです。

すごいなあ。。。。10年間も。。。。。





Corsaさんの素性不明車。でも、英国車でしたっけ?

ダメだ~~~!!!思い出せない~~~!!!

d0383596_21482665.jpg


どっかで、拾ってきた感じだったけど、見ればナベラグ着いてて、ハンガーもナベックスで、こらすげえ!ということで、素性も不明やし、はずしの美学で組んでみたそうです。

すいません。。。そろそろお腹膨れてきてます。。。。。記憶が飛び飛びに。。。。

カンパGSのクランクに高木のリングを穴をヤスって合わせてセットしたというくだりは覚えてます。






ちょっとコーヒーブレイク気味に、英国車以外のを。。。。


79さんのゼウス

こういうデザイン好きだなあ。。。。。

d0383596_21482677.jpg


79さんのイタリアンレーサーのコレクションはそらもう大変なもんですが、ゼウスもあったとですか!

ゼウスはスペインのメーカーで、カンパのコピーかと思うような、というかコピーで有名でした。まあ、その辺はスギノやサカエはクランクデザインコピーしまくっていましたからあれですけど、ゼウスは変速機までコピーするという。。。。。

79さん曰く、「いつかはZEUS」。。。。(爆)




ゼウスはもう一台!!!!

Corsaさん&たきちゃん(輸送係)が、委託出品されてました。

d0383596_21482702.jpg


年式は揃ってないそうですけど、やっぱりオールZEUSです。





赤繋がりで、記念写真におさまるまいちゃん。。。。。

d0383596_21482776.jpg


ええと、忍者が忍法使うときの印を結ぶポーズを要求されたようだが、、、、、、


う〜〜んと、それは、浣腸ポーズ。。。。。(爆)






次はですね。。。。。三好のSさん

僕のハートを打ち抜きマシン!

プジョーPX10DU!!!!

d0383596_21482719.jpg


この自転車は、ちょうど僕がスポーツサイクルを始めた80年頃、ホンダが輸入していたモデルです。

ビチューのアルミフレームをラグで接着するという方法で、作られていました。この接着剤がくせもんで、抜けるそうです。こわい~~~!!!

しかし、そのことはさておき、フレンチレーサーのプジョーですが、構成パーツに至るまで、徹底的にフランス製にこだわった作りは凄いと思いました、これは、当時からそうでした。

ブレーキはマファック、シフト関係はサンプレックス、クランクはストロングライト、ハブはペリシェ、ハンドルはフィリップ。

もうちょっと写真撮っといたら良かった!!!!m(__)m

d0383596_21483430.jpg

d0383596_21483569.jpg

d0383596_21483579.jpg






UGの兄♭♭♭さんのMERCIAN

メルシャンではなく、マーシャンって読むそうです。

d0383596_21484365.jpg


軽量化にこだわったパーツ構成だそうです。

なんで、ここにSRサカエのクランクなのかな?と思っていました。

フリーもサンツアーマイクロライトでボトルケージも最軽量の日東中空ステンレス!






Daisukiさんのスパルタン。ジャパニーズレーサーの時にもありました。ヘッドマークは諏訪姫です。

d0383596_21484432.jpg


いつもUGの兄♭♭♭さんに「要らんもん外せよ~~!!」って言われてはりますが、そのサイクルスタイル好きです!





Nakaoさんのエクタープロトン。これもジャパニーズレーサーの時にもありました。

d0383596_21484409.jpg


Eroicaの話は良く聞きますが、とうとう、イタリア本国でのEroicaに参加してしまわはりました。

Eroicaはエロイカですけど、エロいか?ではありません。というのは、つい口にしたいオヤジギャクなのかもしれませんが、そこは、TPOをわきまえて発言するのがよいと思います。たきちゃん。。。。(爆)





さあ、今度は、ケンちゃんさんのマラストーニとてっちゃんさんのマルコマラストーニ。

d0383596_21484479.jpg

d0383596_21484424.jpg



マラストーニは、僕がスポーツサイクルを始めた頃に全く興味が無かったレーサーの中にあって、ロッシンと共に気になる自転車だったのです。そこPandaさんと一緒です。

そして、マラストーニは息子のマルコをレース中の事故で失い、マルコマラストーニという名前になったというのは有名なのですけど、ここに、ちょっと気になる噂というか、いや、これ、僕もどこでとか、どの本に載ってたとかいう具体的な記憶は無いんですけど、マラストーニはスパルタンな純レーサーなので、フレームに火を加えるブレーズドオンな加工は一切無し!アウターバンド使用で、Wレバーもバンド止め。一方のマルコマラストーニは、若干ラグジュアリーに振り、アウタートンネル、直付加工も

やっちゃってるよ!っていうスタンスの車。というのを見たか聞いたかしたような記憶があるんですけど。。。。。

単に、マルコの死をきっかけにブランド名が変わっただけみたいです。てっちゃんさん。。。。

ほんとのところはどうなんだろう?






ややこしい形のフレームは英国車のPARIS。UGの兄♭♭♭さんのです。

d0383596_21484448.jpg


何でこんな形状になったのかは全く不明ですが、どんな感じか乗ってみたかったんだそうです。

結果、ごくごく普通の乗り味だったとか。。。

ofはやまさんから「ラグどないなってますのん?」と質問が飛びました。ま、こんな形のラグはありませんから、至極当たり前の質問ですわね。

「良い質問です!ofはやまさん!」というのはUGの兄♭♭♭さんの言。

バイラミネート工法で作られました。





さて、ここで、英国車のラグについて、ちょっと気にしてみましょうか。

ぜ~~~~ったいに誰かがやってくれはると思っていたので、ぼかあ、めんどくさくって撮らなかった写真があるのです。(カメラマン失格)

Kokoさんありがとうございます。ちょっとお借りします。返しませんけど。(笑)

d0383596_22080560.jpg
左上:ビル・ハーロウ
中上:ベイツ
右上:カールトン(未出)
左下:名称不明(未出)
中下:ヘッチンス
右下:PARIS



ラグって、パイプとパイプの継ぎ手ですわね。

そのカッティングはその自転車の個性を醸し出すのに,非常に重要な役割を果たします。

イタリアンレーサーでは当たり前ですがイタリアンカットラグが使われ、フレンチレーサーではナベックスプロフェッショナルなんかのコンチネンタルカットで装飾される事が多かった様です。

さらには、継ぎ手としての役目もしっかりと担わねばなりません。

しっかりと火を入れて、ロウをラグとパイプの間も流れるように溶接しなければなりません。ラグのカットが複雑であればあるほど、この作業は難しいものになるでしょう。3角のフレームの形になると多方向から火を向けるのも困難になりますから、この辺がビルダーの腕の見せ所。

じゃ、英国車はどうかというと、上の写真みたいに唐草模様とかに近いやつもある、ややこしさ!!

こんなんキレイに火通るの?いや通らない。。。。

どうするか?

装飾部分を一回り大きなパイプで作って、それをパイプ端に溶接。パイプの橋に他のパイプを溶接するだけだから、面倒くさいけど、いろんな方向から火はあてられるし、技術的にはそんなに特別に難しいものではない。これを繰り返すと、パイプ端にラグの装飾の施されたパイプが何本も出来る事になる。これをラグレスと同じように溶接して仕上げると複雑なラグの着いたようなフレームが出来上がるというわけ。

これをバイラミネート工法といいます!



ふう。。。。レポートを続けましょう。

もう、満腹で吐きそう。。。。。。(笑)



ををう!!

次は,超おされな79さんでした。

d0383596_21484430.jpg


アルベルト・マージ製作のピストレーサー。

フロントホイールをラジアルで組むのは79さんのデフォルトなのですって。

これ、行きつけの自転車屋に眠ってたやつだそうです。。。。キレイ。。。。

MASIのフレームって、カラーが独特です。





UGの兄♭♭♭さんのクロードバトラー。

d0383596_21484530.jpg


これって、見るの初めてだったっけ???

ズズズ~~っと前から知ってる気がするんですけど、なぜだろう?

RRCBの掲示板の最初を飾ったのって、確かこのクロードバトラーではなかったでしたっけ?





そして、またまたUGの兄♭♭さんのこれはなんでしたっけ?

すいません。。。。もう、満腹すぎて、吐きだしてます。。。。

d0383596_21484575.jpg




さあ、最後ですよ!!

UGの兄♭♭さんのです!

W B Hurlow

d0383596_21484513.jpg

ビル・ハーロウって読むそうです。

このマシンも、ややこしいラグデザインですけど、これはちゃんとしたラグだそうです。

すげえなイギリス人!







はあはあ。。。。もうないか?もうないか?

いや実は後3台有るんですけど、「レーサーじゃ無い」とか「ビンテージじゃ無い」という理由でプレゼンは無し。もう一台は、たきちゃんが持ってきてた、LeMansロード。話聞きたかったなあ。。。。けど、たきちゃんが自主的に辞退。。。。





これで、全部のプレゼンが完了しました。

ほんま凄まじい毒気!


今日、行ってみて思ったこと。



「英国車、半端ねえ~!」



絶対手ださんとこと思いました。



いやいや、Deep過ぎる世界に引きずり来れそうになる1日でしたが、

何とか社会復帰できました。




d0383596_22140170.jpg

なにわともあれ、UGの兄♭♭♭様、楽しい1日をおおきにでした。

何とも場違いなくノ一姿に変身したまいちゃんにも感謝(爆)

サイクルタレントのギャラは焼肉でした。





おわり








[PR]
by tamzortho2 | 2018-06-25 22:06 | Comments(10)

ベタ踏み坂

うちの近所。。。。。


d0383596_20361633.jpg

[PR]
by tamzortho2 | 2018-04-15 20:36 | Comments(0)

テスト

旧ブログ

[PR]
by tamzortho2 | 2018-04-12 17:11 | Comments(0)

メニューの設定とか、めちゃくちゃに面倒くさいので、ボチボチやります。
カテゴリーなんかは、その都度追加していきますので、完成まではこらえて下さい。

最初の写真は何にしようか。。。。。。。。

やっぱり正妻のみるきーかなあ。。。。。。


d0383596_19522433.jpg



引き続き、よろしくお願いします。






[PR]
by tamzortho2 | 2018-04-08 19:53 | Comments(0)