人気ブログランキング |

まずはお詫び申し上げます。

GJアテンザネタで同じ写真をアップしてしまいました。

悲しいことに、というか、恥ずかしいことに、「こないだ」やと思っていた話は、かなり前だった。。。。
そして何より、すでにアップしていたことも忘れていました。。。。。

以後このようなことがないようにします。



ごめんなさい!!!



by tamzortho2 | 2020-07-07 23:53 | Comments(8)

ハンドルが遠い!!!!

午前中、雨が降る前にちょっと走りました。
所有する自転車の中で最もスパルタンなやつで!!!!

ハンドルが遠い!!!!_d0383596_07534512.jpg
作って13年経つのかあ。。。。。
作った当時は52x39の男ギアだった。。。。。


サイクリング用のマスクを試してみた。。。。。
ハンドルが遠い!!!!_d0383596_08083843.jpg


多分、あまり意味をなさない。。。。気がする。。。
内側のフィルターはバルブのところは丸く切り取られています。
すなわちこの部分はフィルターがありません。
ここは、息をするとその圧力変化でバルブの内と外の2枚の薄いシートがペコペコと開閉する仕組み。。。。。
その程度では、花粉すらもちょっと防げないのではないかと。。。。
さらに、密着度が良すぎて、あせもが出来そう。。。。。
登り坂では、ちょっとハアハアするとかなり息苦しい。下り〜平地専用?(笑)
付け外しするのに、アイウェアもヘルメットも脱がないといけないので、一応、持って走るけど、あまり使わないかもしれません。
でも一応フィルターはKN95規格らしいです。

ハンドルが遠い!!!!_d0383596_07534500.jpg
観音寺の菜の花が収穫されたら、最高の季節がやってくるのだ!!!!!



おわり






by tamzortho2 | 2020-05-07 08:12 | Comments(0)

それ以外の日は???

冬休みの間、一応、雨降ってなかったら、うろちょろしてました。

みるきーに、IRIBEレーサーに、Rossinに、超ウルトラ久しぶりに跨った De Rosa SuperKing。。。。。
みるきーは別にして、それ以外のレーサーの中で、どれが一番好みですかと聞かれたら、悩むけど、IRIBE。

Rossinも捨てがたいけど、下りの気持ち良さは完全にIRIBEの勝ちです。
De Rosa SuperKingは速いけど、まあ、速いけど、それだけ。

例年、冬休みはMTB三昧だけど、今年は一回も乗ってない。。。。。。
ちゃんと動くんやろうか。。。。。(笑)

それ以外の日は???_d0383596_00095205.jpg

それ以外の日は???_d0383596_00095254.jpg

それ以外の日は???_d0383596_00095221.jpg

それ以外の日は???_d0383596_00095272.jpg

それ以外の日は???_d0383596_00095359.jpg

それ以外の日は???_d0383596_00095338.jpg

by tamzortho2 | 2020-01-07 00:10 | Comments(0)

シクロジャンブル、行ってきました。

ええ天気でした。
シクロジャンブル2019。。。。秋。。。。_d0383596_17274421.jpg

目当てのものは買えなかったけど、ちまちまと買いました。

シルバンツーリングのようなペダル。
23Cのタイヤ2本。
カンパのブレーキレバーフード
チネリのステム。Rossin旧刻印入り


シクロジャンブルの魅力はそれ以外にも、看板娘のような自転車を見るのも楽しいです。



アイズさんとこの。。。。
シクロジャンブル2019。。。。秋。。。。_d0383596_17274472.jpg

piyoさん&kappaさんのエルス2台。。。。。


このミキスト、確か、アイズバイシクルがポリーにも持っていきはりましたよね?
噂には聞いておりましたが、kappaさんだったのか!!!!

オフホワイトに、赤の線引きがされてます。

みるきー真似しましたね?(笑)
格好いいでしょう?
chara先輩も今度あれにするっていうてはったので、まあまあ流行るかもしれません。





高槻のダニエルルブール氏のところの看板娘は、出来立てホヤホヤです。
シクロジャンブル2019。。。。秋。。。。_d0383596_17274321.jpg
TOEIスポルティフ。


シクロジャンブル2019。。。。秋。。。。_d0383596_17274404.jpg
わざわざ古い最初期の字体で作ってもらったそうです。

ヘッドバッジも手持ちのSTAGバッジ。(写真撮ってない。。。。)

シクロジャンブル2019。。。。秋。。。。_d0383596_17274402.jpg
差し色は赤ですね。

ワイマンのブレーキですけど、マファックとはまた違うオーラを感じます。

トランスミッションは三光社(写真なし)


むむ〜〜ん。。。。僕にはハイレベルすぎて分かりませんでした。すいません。。。



UGの兄♭♭♭さんのところには、UG♪♪♪さんがいらっしゃいました。

お会いするの何ぶりでしょう?数年前の新春ランでお会いしてから会ってないと思います。ええ?いや、あれまだユーラシアのとき違うかなあ?調べてみると、多分、2006年。。。。
覚えてくれてはったのだろうか?????

で、そのUG♪♪♪さんが奥様用にかどうかは定かではないですが、作りはったポーターを出してはりまして、なんか惹かれるものがあって見ておりました。
シクロジャンブル2019。。。。秋。。。。_d0383596_17274535.jpg


26inchチューブラー仕様。なかなかやなあと思って眺めていたら、UG♪♪♪さんが言いはりました。
さて、どこのフレームでしょう?
え〜〜〜???んなこと言われてもなあ。。。。。


シクロジャンブル2019。。。。秋。。。。_d0383596_18154902.jpg
巻きステーですけど、蓋でか!!!!



シクロジャンブル2019。。。。秋。。。。_d0383596_17274526.jpg
ナベラグ風に成形されたハンガーラグ。


シクロジャンブル2019。。。。秋。。。。_d0383596_17274537.jpg
ヘッドラグは普通のナベラグ。。。。。
しかし綺麗に仕上げてあります。


タバタサイクルで作ってもらったという話をしはって、ピンときました。

IRIBEですね。これは。
めちゃくちゃ初期と違いますかね?

イリベさん公認の1号機は今でも鹿児島で現役なキャンピングで、その製造年月日は昭和55年7月28日です。
UG♪♪♪さんにお聞きしたら、この自転車の製造年は1980年。昭和55年ですやん!同じ年ですやん!

すげえ興奮しながら、ハンガーの裏側をノールックで撮りました。
シクロジャンブル2019。。。。秋。。。。_d0383596_17275095.jpg
製造年月日の刻印はないですが、「IRIBE」の刻印はしっかりありました。
すごい〜〜〜〜!!!!


お店の主人、UGの兄♭♭♭さんのは。。。。
シクロジャンブル2019。。。。秋。。。。_d0383596_17325254.jpg
多分まだ、あんまり公開したらあかんような気がするので、これだけ。。。。(笑)
確か今年のポリーに持って行ってはったやつです。「今井・新田賞」授賞車です。まあ、ビカンビカンに光ってました!!!



蛇足ですが、pandaさんがロシニョールロッシンで来られてたので、資料的意味合いで撮らせていただきました。
シクロジャンブル2019。。。。秋。。。。_d0383596_17275015.jpg
やっぱりこの時代、シフトレバーは穴あきの方が似合うと思いました。。。。。




来年の春はどんなんやろう????
今から楽しみだったりします。
っていうか、僕も家にある、多分使わないパーツ売ろうかなあ。。。。。




おわり






by tamzortho2 | 2019-11-24 18:12 | Comments(0)

ofはやまさんが「うっとこのご近所をポタしませんか」とお誘い下さいました。

集合場所が普段は広い駐車場なのですが、工事してて、2/3は使えない状態。
これはまあまあ顰蹙なので、近所のコインパーキングに移動することにしました。
奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00351551.jpg

さあ、石川CRを行きます。
ここ、何年ぶりなんでしょう?(笑)
奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00351442.jpg

こないだ、新しいニッカー買ったので、履いて行きました。ジャストサイズなので、パッツンパッツンで。。。。(笑)


コースリーダーに従って、休憩しながら、サイクル橋を渡って、山手に走って行きます。
もうすでにどこ走ってるかわかりません。(笑)
奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00351513.jpg
今回は、サンジェが多い!!!!


奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00351592.jpg
UGの兄♭♭♭さんの片倉シルク。
サンツアーコンペがついてますけど、これはツインコンペって言われるやつで、プルプル式のモデルです。
ちょっと調べてみると、1969〜1970年にリリースされたようで、意外と新しいのです。
「ちょっと乗ってみい〜〜!」と言われ、乗らせてもらいましたが、プルプル式なので、引きはめちゃめちゃ軽いし、確実にシフトします。
何よりはそのレスポンスとショートストロークに驚きました。
奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00352423.jpg
特に、シフトの性能が向上しそうな部分は見当たらないけど。。。。。

ここんとこ、いろいろ触ってて、ちょっと思うことがあって、それは、SIS仕様とかじゃない、普通のギアとチェーンを使っている限りは、やっぱりオーバーシフトって、大事なのです。このシルクではそのオーバーシフトが期せずしてできてしまっているのかもしれません。


奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00351525.jpg
なおちゃんのトーエイは、相変わらずピッカピカ!!!




奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00351509.jpg
ピンクのフロントバックのTOEIは可愛い女の子が乗っていると思いきや。。。。

奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00352432.jpg
けんちゃんでした〜〜〜〜!!!!!




奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00351640.jpg
サイクル橋の太くなってるところで日向ぼっこ。。。。。
奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_23193153.jpg
サイクル橋は斜張橋なのだ。




奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00394483.jpg
水が半端なく綺麗だったりします。






奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00351624.jpg

奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00352314.jpg
CRを離れると、もう、どこ走っているのかわかりません。






南河内グリーンロードで、chara先輩と遊びながら、アップダウンに泣かされます。
奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00352311.jpg


奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00352335.jpg


奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00352366.jpg


奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00352388.jpg


奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00352495.jpg


奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00353471.jpg


奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_23210982.jpg



奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00353562.jpg


奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00385061.jpg
これはどのへんやろう??kiyaさんがレディースサイクリスト3人組を激写してはるところ。






長いトンネルは回避しました(なおちゃんの希望で)が、2個ほどトンネルあったかなあ。。。。


奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00353581.jpg
なおちゃんは、完全復活です。


奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00353597.jpg




ぴょこっと千早口の駅に出てきます。
ここで、ご飯です。
奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00353503.jpg
ofはやまさんがお弁当を予約しておいてくださいました。



さつまいもコロッケ追加!お餅追加。



奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00353588.jpg
デジカメのパノラマ合成機能。。。。。ちょっとコツがいるなあ。。。。。。(笑)





奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00353691.jpg
お腹まあまあいっぱいで、南海高野線の廃線跡を下ります。

結構急坂じゃん!!!!





しばらく線路沿いを走って、syokoraさんに引っ張られて、ちょっと寄り道です。
奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00353699.jpg

河内長野からは石川方面にトラバース。来た道を戻って行きました。
奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00353632.jpg



途中のコンビニで、お菓子調達して、みんなでお茶して遊びました。
奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00353613.jpg
なかなか怪しい集団です。




奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00353917.jpg
帰り道、影が長くなるのはとても寂しいです。




奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00365450.jpg
皆々様、お疲れ様でした。


さあ、スタート地点で自走組と別れて、車組はUGの兄♭♭♭さんの案内で、近鉄道明寺線のガードを見に行きました。
近鉄道明寺線は、日本一の営業距離を誇る近鉄のルーツな路線です。ここが一番最初の線路なのだ!!!
それにも興奮するのですが。。。。
奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00354052.jpg



レンガ!!!!


ええ雰囲気です。
奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_23203321.jpg
しかも、これ、フランス組です。
強度の要求される橋台ですので、通常はオランダ組とかイギリス組とかいわれる組み方をするのが普通です。
フランス組は、構造上、内部に死空間ができてしまうので、強度的には劣る組み方らしいです。半分に切ったレンガ押し込んでるのでしょうか?

しかも、このレンガ橋台、道が斜めに横切ってますので、角の部分は、造形大変やったと思います。


う~ん。。。。凄い!!!!!

奥河内エリアをポタってみた。。。。。_d0383596_00354037.jpg
もう一つのガードもフランス組!!!


最後の最後にもいいもん見れました。


コースリーダーのofはやまさん、おおきにでした。
またディープなとこ連れてってください。棚田見たいなあ。。。。

奥河内ポタな皆様、遊んでもらっておおきにでした。 




おわり






by tamzortho2 | 2019-11-08 23:37 | Comments(0)

午前中は町内会の一斉清掃だったので、終わり次第ダッシュで走りに出ました。


クランク緩んで逃げ帰ってきました。_d0383596_21402874.jpg


クランク緩んで逃げ帰ってきました。_d0383596_21402880.jpg
CRを御幸橋かもうちょっと先までと思ったのですが、走り始めて1時間くらいした頃か。。。。

なんか左のペダル変な感じする。。。。。



クリート緩んだか?

いや特に問題ない。。。。。


ペダル軸緩んだか?前にtanda君がなったって言ってた。。。。。

いや、問題ない。。。。。

なんやろう?


CRはマラソンやってて、人も多いので、右岸に逃げる。。。。
近鉄の踏切で、止まった時に、気づきました。。。。。


クランク緩んでるやん!!!!!

え〜〜〜!!!!

そそくさとCRを降りて、自転車屋かバイク屋を探す!!!


「すんませ〜〜ん。15mmのボックス貸して欲しいんですけど。。。。。」

「あ、いいですよ。」

貸してもらったボックス、15mmなのはいいけど、ボックスレンチ自体がゴツすぎて、入らない。。。。。
「ああ。。。せっかくかして貰ったんですけど、あきませんわ。おおきに。。。。」
x3。。。。。。


オールドカンパおそるべし。。。。。


そんなに特殊な工具な訳?
僕の持ってるボックスは、まあまあきつい感じはあるけど、すんなり入るけど。。。。。。



結局3件目の店で、木切れを当てて、トンカチで叩き込んで緩んでたフィキシングボルトをスパナで締めれるとこまで締めて、なんとか帰宅しました。。。。


適当に締め付けた記憶はないのだけど。。。。。
帰ってきてそこらじゅう、増し締めしときました。




そういや、帰りに出会ったシルクジャージは誰だったんだろう???



おわり





by tamzortho2 | 2019-10-20 21:47 | Comments(0)

地蔵峠へ行った話。

とりあえず、地蔵峠のお地蔵様を見たかったのです。

ずっと前からこの日って決めていましたが、天気予報は雨。
でも、どうしても行きたかったので、カッパ着てでも走ってやる覚悟で行きました。

土曜日に仕事が終わって、そそくさと現地に向かいます。
就寝場所の道の駅に着いたのは、12時頃でした。

寝場所を確保するには、自転車は屋根上に上げなければなりませんが、外は雨土砂降りです。
ちょうど、バックで車を止めると、ゲートを開けたらゲートも屋根代わりになって、抜群に具合よく雨を避ける事ができる場所があって助かりました。
自転車も屋根上じゃなくて屋根のあるところに留めて鍵かけときました。

朝まで思いっきり寝て、、、、、雨土砂降りだし。。。。。
まあしょうがない。。。。。
朝ごはんを食べて、トイレ行ったり、歯磨きしたり。。。。。
車をあまり迷惑にならない場所に移動させてと。。。。。雨足が弱まってきたかな?

地蔵峠へ行った話。_d0383596_22285853.jpg

それでもまあまあ降ってますので、いきなりのレインウェアです。


SDA王滝の時に通る道です。自転車で走るとなかなか変な気分です。
地蔵峠へ行った話。_d0383596_22255944.jpg
サドルカバーは外せないなあ。。。。。。


地蔵峠へ行った話。_d0383596_22255987.jpg
木曽福島駅に寄り道してみた。

中学生の頃、ちくま輪行で、木曽福島〜開田高原〜高山〜郡上八幡走れないかなあ?とか思ってました。

木曽福島駅の到着時刻は3時ごろ。ちゃんと起きて下車する自信なし。。。。。

ということで、ポシャった計画です。(笑)


地蔵峠へ行った話。_d0383596_22255906.jpg
両替屋だって。。。。おしゃれ。
もう、雨降ってないので、ここでカッパを脱ぐ!!!!


福島宿は、なかなかの雰囲気です。天気思いっきり悪いので、人もあまり居てませんで、ラッキーです。
地蔵峠へ行った話。_d0383596_22255946.jpg


地蔵峠へ行った話。_d0383596_22260013.jpg


地蔵峠へ行った話。_d0383596_22260018.jpg


地蔵峠へ行った話。_d0383596_22260056.jpg
ここで、ものすごいデジャビュ。


さあ、あとは、峠まで登りです。
地蔵峠へ行った話。_d0383596_22290092.jpg
この道祖神信仰を見かけると、信州に来た気がします。


地蔵峠へ行った話。_d0383596_22290083.jpg
さあ、旧道に入っていよいよ本格的な登りです。


地蔵峠へ行った話。_d0383596_22291626.jpg
なんて事ない景色なのですが、空気感が違うのでしょうか?



滝の音が聞こえ出して来ると、唐沢の滝が現れます。
地蔵峠へ行った話。_d0383596_22291607.jpg

ここまで来ると、もう峠までは2キロほどです。


地蔵峠へ行った話。_d0383596_22291603.jpg
めっちゃ急勾配に見えますけど、そんなことはありません。。。。ワシワシ登って行きます。


地蔵峠へ行った話。_d0383596_22291687.jpg

地蔵峠へ行った話。_d0383596_22291693.jpg


そして、とうとうやって来ました
地蔵峠へ行った話。_d0383596_22291790.jpg
地蔵峠!!!!


ウダウダしたかったけど、湿気も多くて、虫よって来そうだし、別に、用事もないし、、、、

下り始めました。

さっむ〜〜〜〜〜!!!

地蔵峠へ行った話。_d0383596_22291766.jpg
ここから御嶽山がど〜〜〜んと見える筈なのですけど、全く見えません。(想定内)

2002年7月にみんなで開田高原走ったことがあります。僕は開田高原の観光駐車場みたいなところで車中泊。
みんなは、この展望台にテント張ったそうです。
確か、cancanさんとUGの兄♭♭♭さんと龍神丸さんとoookaさん。
おっさん4人で、ようやりましたね。(笑)


地蔵峠へ行った話。_d0383596_22291769.jpg
気温13度のダウンヒルは非常に寒かったですが、なんとか開田高原に下って来ました。

地蔵峠を越えたので、もうまあまあ満足です。(笑)

地図見ながらうろちょろします。

地蔵峠へ行った話。_d0383596_22291732.jpg
森林鉄道の後でしょうね。
僕は、この森林鉄道のルートを辿るように車に戻ることになります。


走っていると、九蔵峠通行止め!けど展望台まではいける!みたいな看板が出てました。
ちょっと行ってみました。

地蔵峠へ行った話。_d0383596_22291729.jpg

な〜〜んも見えません。(笑)

ちょっとお腹も減って来ていたので、ベンチに腰掛けて、おにぎり食べました。
ボケ〜と御嶽山の方見ていると、濃い〜〜〜雨雲がだんだん近づいて来ました。
まあまあやばいような気がしましたけど、んなもん避けれないし、そもそも降られてもいいと思って来てるし、かかってこいや!
と走っていると、降って来ましたよ。私の人生で間違いなくトップ5に入るほどの激しい雨が!!!!
背中が痛いくらいの大粒です!!!!(笑)
地蔵峠へ行った話。_d0383596_22292260.jpg


幸いに雨はすぐに止みましたが、もうちょっと山手の方をぐるっと遠回りしようという計画はやめにしようと思うほどの降りでした。
本来なら九蔵峠の向こうから戻っていけるのですけど、全面通行止めなので仕方ない。この迂回路のアップダウンにまあまあやられました。


こっちの方のアップダウンはダイナミックです!勾配が急!
ここをダンシングでクリアしたろうとか思うから足はヨレヨレで、車に帰る頃には、大満足状態でした。(笑)

2002年にみんなで走った時は、開田高原〜九蔵峠〜長峰峠〜寺坂峠〜野麦峠〜月与沢峠〜開田高原というコースだった。。。。
もう一回行きたい気もするなあ。。。。月与沢通れるのかなあ?通れても完走できるのかなあ?




おわり






by tamzortho2 | 2019-07-18 18:10 | Comments(8)

いや、今年は気がつけばめちゃくちゃに忙しくなってしまった。
仕事場のスタッフがパタパタと辞めてしまって、気がつけば、あのね。。。。。。
しかし、ボスは、そんなこと御構い無しで、というか構う余裕もなく、気がつけば、「みんな絶対に風邪とか引くんじゃないぞ!!」みたいな感じでした。。。。
それでもなんだかんだで自転車乗れていたからよかったのかなあ?
朝練とか夜練といった、普段乗りが全然できなくなってしまってました。。。。。



兎にも角にも、皆様、1年間、ありがとうございました。



さあ、1年を振り返ってみましょうか!!!
例年やったら、1月から順番にどこ行っててんやろうと鑑みるのですけど、今年は、どの自転車に何回乗ったのかを考えてみました。

乗った回数で言うと、完全にみるきーがぶっちぎりです。さすがに正妻!!!!!

あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16012012.jpg
みるきーは一番奥のやつです。(爆)



あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16012025.jpg
これは、京北から佐々里を目指した時だな。   結局、いけなかったけど。。。。



あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16012063.jpg
GWはゆめしまへ行きました。僕の老後はここしかないと思った場所に出会いました。15年後この辺りに移住します!



あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16012048.jpg
多分雲の峠です。(笑)



あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16012098.jpg
これは、鴨川を延々遡った時。延々と言うほどでもないか。四条とか三条とかと言う、京都の繁華街を川向こうから眺めたのは変な感じでした。



いや、他にも行ってますよ。いろんなとこ。。。。。(笑)



で、次に乗ってたのが、なんとなんとの、みつは@TSRモールトンでした。

あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16021385.jpg
これは、河津桜見に行く往きしなの梅だな!(笑)



そもそも、2018年に最初に乗ったのはTSRでした。
2017年の年末忘れもしない、12/24クリスマスにMTBでこけて肋骨折れまして、新春サイクルミーティングはサスペンション付きのTSRで走りましたわ。



あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16021426.jpg
君の名はの聖地巡礼もTSRで行ったな。。。。。




意外に乗っていたのが、さしこ@なんちゃってパスハンターEURASIA GRAN。

あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16021473.jpg
雪で進めなくなりました。。。。。雪の祖父谷峠へ行きたかったんですけどねえ。。。。。たどり着けませんでした。。。。


あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16021432.jpg
そして、リベンジの祖父谷峠。雪がないのは許してください。。。。。(笑)



あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16021469.jpg
藤原京の菜の花畑。綺麗でした。願わくば、桜とのコラボが見たかった。。。。。来年こそは。。。



あとの自転車は似たような回数の感じです。


なおみちゃん@Canondale Trigger。
あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16213994.jpg
北山雪遊び。魚谷峠から先はやばそうなので、行きませんでした。。。。。



あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16213988.jpg
近所の山は、そりゃもう、走り回ってましたよ。



PRIAMO RACEもまあまあ乗りました。下バー持つのが辛い自転車です。ビオモルフェのように、下バーが長めのやつに変えようかなあ。。。。
あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16215297.jpg
和束の茶畑。坂が多いので、ロードで来ると大変!


あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16215243.jpg
サイクリングしまなみ2018も、こやつで走りました。



意外というかまあまあ乗ってなかったのが、Super Kingでした。
あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16215641.jpg
淡路島ですな。。。。chara先輩と暴走したあとです。



あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16215678.jpg
ビワイチをしました。超久しぶりに。。。。。



あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16220180.jpg
コッパはもちろんLEGNANO ROMAで。惨敗でしたけど、レース後の散歩がこの上なく気持ちよかったので、よしとします。



あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16220163.jpg
ARAYA MuddyFox RCRBは大阪の渡船をめぐるポタリングで乗りました。



あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16221293.jpg
ぱるる@VIGOREは時々乗ってました。写真に撮ってないし、ブログにもアップしていないだけ。
軽いので、どこへでも行きやすいです。



あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16221377.jpg
ROSSINもちゃんと乗ってました。この鈴鹿だけじゃない!



ああ。。。まゆゆ。。。。まゆゆも結構乗りました。。。
あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16353190.jpg
これは奥大井ですね。遠かった!!!


あと、丹生川行った時とか。アイズラリーで豊岡行った時もまゆゆでした。



あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16450760.jpg
BSネオコット、ギリギリ1回だけ、アイズさんの朝走りの時に乗ってました。
別に車種はランドナーじゃなくてもいいらしかったので、より確実に乗れるMTBで行きましたとさ。




あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16352467.jpg
12月になってからうちにやってきたニューフェイス!
ポジションがかなりバッチリです。
今までのロードも全部このポジションにしたいくらいに!!!



あと僕が乗ったのは、これです!
エルスタンデム!!!!
あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16352373.jpg
本気のタンデムの威力を垣間見た気がします!




結局乗ってないのが、スカルペル。。。。。。
去年のクリスマスに肋骨折った時以来一度も乗っていない。。。。。
来年はもうちょっと乗ってやります。




最後になりましたけど、今年、うちには1台自転車が増えましたが、家族も増えました。
あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16352328.jpg


歌丸と言います!!!!


あっという間に、大晦日ですね。。。。。_d0383596_16515226.jpg
半年で、めっちゃ大きくなりました。



こやつが可愛すぎて困ります!!!
ネコって、こんなに可愛いの?

ん?夜乗らなくなった理由の一つかもしれません。。。。帰ってきたら、歌丸と遊んでいる時間。。。。。(笑)





皆々様、来年もどうぞよろしくお願いします。






by tamzortho2 | 2018-12-31 17:02 | Comments(4)

11/23は、アイズバイシクル主催のタンデム学会の日でした。

事前に、UGの兄♭♭♭さんから、ペアライダーの要請があって、契約ライダーの僕は断ることもなく参加を決定しました。

「qcrジャージ、ペアルックで!!」

と言うオーダー。。。。

いや、半袖ジャージ、絶対寒いし!!!!

「じゃあ、ツイードジャケットで!」

ええ???僕持ってませんし!!!!!


。。。買いましたよ。。。。。多分、この世の中で一番安いやつを。。。。(笑)



ところが、集合場所の滋賀県マキノの天気予報は一日中雨。。。。。

前日に、中止が言い渡されました。。。。。_| ̄|○


まじか!!!中止発表の直前に、襟元寒いんちゃうかと思って、マフラーも買ったのに!!!!


_| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○



その時、グループラインが動いた!!!



「うわー、学会中止やあ」by UGの兄♭♭♭さん

「最悪ですね。マフラーも買ったのに!!!」by まえだ

「悲しい。」by ofはやま

「京都はいけるやん。まえだせんせの案内で京都でやろ。」by UGの兄♭♭♭さん

「タンデムでしょう?案内とか無理ですって!」by まえだ

「南の方が天気いいみたいですね。ofはやまさんちの近所は?」by まえだ

「美山とか丹波の辺とか、ええとこ知ってるやろ?」by UGの兄♭♭♭さん

「こないだ黒豆ツーリングで走ったとこらへんしかわかりません!」by まえだ

「そこでええやん。」by UGの兄♭♭♭さん

「キッツイ峠ありましたよ」by まえだ

「南大阪はタンデム向きやないよな。」by UGの兄♭♭♭さん



タンデムランに必要な事項は、

1.登り坂の傾斜が緩いこと。

2. 車が多いのは別にいいが、道幅は十分に広いこと。

この二つは必須なのです。

そして、今は紅葉の盛りの時期。いいところ行きたいですやん?



「サファイア号お披露目のコースはいかが?」by まえだ

「さふぁいあこーす、賛成」by UGの兄♭♭♭さん



じゃあ、、、去年、なおちゃんのサファイア号お披露目で走ったコースにしましょう。



プロローグ長!!!(笑)





盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_22582512.jpg

Wi-hujiさんひらって、日吉ダムに集合です。


天気悪っ!!!



盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_22582471.jpg

盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_22582563.jpg


盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_22582575.jpg


盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_22582553.jpg


盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_22582581.jpg
これギンタロウさんのペガサスタンデムですけど、面白いです。普通、タンデムの前後のクランクを結ぶシンクロ用のチェーンは左につきます。そのため、ギアリングつけるフランジのついた、かつ、ペダルのネジが逆ネジのタンデム用のクランクがいるのです。ところがギンタロウ号は、シンクロ用も右!!!通常のインナーの内側にシンクロ用のギアがつきます。これなら普通のクランクセットでいけます。BB軸はちょっと長いのがいるかもしれませんけど。。。。








chara先輩とえべっぷりさん、京都市内から下道で来たら、崖崩れまくってて日吉ダムへは多大な迂回を強いられるという。。。。。


30分遅れでスタート!!!!(笑)






さあ、日吉ダムを出ると、胡麻の先の分水界までは軽い登りになっています。

途中、コンビニで昼食仕入れたりしながらも、快調に走ります。


快調すぎて、後続をちぎる、UGの兄♭♭♭&まえだペア。(笑)


タンデムって、めちゃくちゃにスピードが出るんです!!!!いやほんまに。


後続から「速い!」と言われますが、タンデムという自転車は、ペダルを回す動作は、当たり前の話ですけど2人一緒にしないとダメです。

自分のペースより遅いペースにしようとすると、このペダリングのシンクロがかなりギクシャクしてしまうのです。

ペダリングがシンクロしないとまっすぐ走らせることも難しく、危険です!!!

そこで、ペースはこのままで、後続とはぐれそうな場合は、所々で待つというパターンにしようと思いました。



所々でちぎりまくってしまうだろうというのは最初から想定内です。v(^_^v)♪



R27を暴走して、2個目のコンビニで小休止。というかこれが最後のコンビニだったりする。(笑)

盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_22582624.jpg


盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_22582656.jpg

盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_22582695.jpg

盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_22582670.jpg






僕は、お腹がすいてきていたので、くるみ餅と栗饅頭で補給。(写真なし)



と、ギンタロウさんが、コンビニの向かいのこの看板にクギ付け!

盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_18425894.jpg
(撮影UGの兄♭♭♭さん)



まあ、いろいろ遊んで。。。。。(謎笑)







さあ、ここが、本日の最低標高地点。ここからは登り基調です。




でも、でもでも、、、ストーカのUGの兄♭♭♭さんと普通に喋りながらも、かなりのスピードで走れちゃいます。

もう、後続は離れているであろうことは完全に想定内。迷うところもないので、このまま進みましょう。

ついてきてるのは、chara先輩のみでした。(実は僕は気づいてなかった)


ちょっとした登りに入った時です。こっちがシフトミスして失速した瞬間に「チャンス!!」とアタックをかけはりました。


反射的に足に力が入ります。

UGの兄♭♭♭さんも同じ感覚だったようで、息ぴったりに加速できた僕らは、ほんのひと踏みでスピードアップ。

速攻で横並びに。。。。。


え??すごい反応性じゃん!


余裕?楽勝?



「ちぎっちゃいましょうか。。。。。」


まあまあ頑張ってはるように見受けられるchara先輩に「すんません。。。。全然余裕ですわ。。。。」と声をかけて、ちぎらせていただきました。






大野ダム湖畔は紅葉真っ盛り!!!


みんな思い思いに写真撮って喜びます。



盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_22583350.jpg


盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_22583482.jpg

盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_08031658.jpg

う〜ん。。。UGの兄♭♭♭さんは流石にツイードジャケットがバッチリ決まっている!

一方のまえだは、、、、七五三状態。。。。。(撮影なおちゃん)

想定内!!!



盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_18425845.jpg

ちょうど10人程が入れる東屋があって、ここでご飯にしました。

(撮影UGの兄♭♭♭さん)

相変わらず、なおちゃんのトークがおもろすぎて、頬が筋肉痛になりそうです。



盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_22583423.jpg



さあ、ここいらで、今日の裏タンデム学会に参加した工作員をちゃんと紹介しておきましょうか。


ジタン@ofはやま&なおちゃん夫婦ラブラブペア

ペガサスレーシングタンデム@daisuki&老中尾ペア

ペガサス@ギンタロウ&大黒屋不倫ペア

ルネエルス@UGの兄♭♭♭&まえだツイードコスプレペア


そして、ソロ工作員は。。。。

Wi-hujiさん@IRIBE号

chara先輩@TOEI700Cツーリング

えべっぷりさん@ルネエルスデモンタブル


の総勢11名だあ~~~!!!!



盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_22583458.jpg

えべっぷりさんの写真がないなあと思っていたけど、隅っこに写ってました。

よかった!!!







さあ、いきまっせぇ~~~!!!!



スタートも30分遅れていることだし、快調に飛ばしていきましょう。キャプテンはUGの兄♭♭♭さんに変わってます。



いや~~。。。。タンデムって本当にすげえ!!!!!



「電動アシストってこんな感覚なんかなあ?」とか言いながら、ガンガン進みます。

でも、全くハアハアしない。。。。


気持ちよすぎて、止まる気しない!!!(笑)



周りの山は、本当にめちゃくちゃに綺麗に紅葉しています。ストーカは余所見し放題なのです。(写真なし)



コッパデカンビオバケッタの会場を通って、神楽坂に向かいます。

盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_22583471.jpg


旧道旧道をつなぎますけど、車も来ず、本当に走りやすいです。

神楽坂への登りもそんなにきつくないので、結局アウター固定で行けちゃいました。

この辺は、ストーカの強脚ぶりも助けになるのでしょう。他のみんなはどうだったんでしょう?

盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_22583511.jpg


楽勝で神楽坂をクリアして、もうあとは、車までは下り基調。



時間もたっぷり残っているので、お茶して帰ることになりました!!

盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_08031533.jpg
(撮影UGの兄♭♭♭さん)

このお店、前は何回も通っているんですけど、開いてるの見たのは初めてです。木曜日が多いからかなあ?



ここで、Cog@BLKさんにコンタクトを取ります。


Cog@BLKさんは、午前中お仕事で、昼から車を飛ばして日吉ダムまで来られ、日吉ダムから僕らを迎撃に登って来られるという。。。。。。


ちょうど、僕らが店を出た頃に合流できました。




さあ、ここからです!!!!(何がじゃ?笑)




キャプテンはUGの兄♭♭♭さんに変わっています。


あ~~、これは、ええ感じやわ~~~!!!


あ~~~、スピード上がってるわ。。。。。


あ~~~~、さっき距離調整していたローディーグループにもう追いついてしまった。。。。。


抜いちゃいましょう!!!!


齢54歳の1964年式エルスタンデムが暴走を開始しました。(想定内)


「こんにちは~~」

と声をかけながら、ブッチ!!!


向こうもびっくりしたでしょうねえ。。。。


ツイードのジャケット着たおっさん2人が乗る二人乗り用の自転車がものすごい勢いで抜いていくのですから。



そして、ここからさらに加速!!!!


ああ、もう絶対40キロ超えてるわ!!!!


普通なら、ハアハアするでしょ?


全く!!!普通に会話できます。。。。。


「誰かついて来てる??」

「ええと、chara先輩が泣きそうになりながら張り付いてはります。。。。」



ん?スピード上がって来てる?まだ上げますの?



chara先輩から断末魔のようなつぶやきが。。。。。


「もうあっか~~ん!!」


ん?chara先輩の後ろにさっきぶち抜いたローディー集団の一人がついている。。。。


ちぎれ気味になったchara先輩、あのローディーとローテしながら再度つくことができるかも!!!


なんてことを後ろ見ながら思えるのもタンデム遊びの特徴です。



まあ、結果、全く見えなくなるまでちぎり切ったのです。



タンデムは2人でこぎますので、早いのはわかっていましたが、ここまでとは!!!!




キャプテンしてると、普通ソロの時は感じる風圧をあまり感じないのです。いや、感じるのですけど、しんどくないんです。その分をストーカが担ってくれますので。

ギア比さえ決まれば、まるで3本ローラーに乗っているような感覚で、面白いように上げれるのです。そして、今、どっちが仕事しているという感じも感覚としてわかります。

ペダリングのシンクロ具合から、ストーカのどっちのペダルのクリップが入ってないなとか、感覚でわかります。


タンデムって、2人がうまいこと協力しあって乗るという面白さがメインと思っていましたが、相加相乗効果で、なかなかのパフォーマンスを発揮できる!





ちなみに、タンデムのストーカから見る風景はこんな感じ。。。。。(笑)

盛秋の里山を走る。  〜裏タンデム学会_d0383596_08031528.jpg
(撮影UGの兄♭♭♭さん)

僕がキャプテンの時に、UGの兄♭♭♭さんが撮ってはりました。

僕はこれができません。重心が崩れて危ないのですな。。。。。

Cog@BLKさんなんか、後ろでパン食ってたらしい。。。。。

絶対無理!!!!!






なんか色々と新発見があって、ますますタンデムって面白いなあと思った1日でした。



また貴重なエルスに乗せてくださったUGの兄♭♭♭さん、本当にありがとうございました。



最後に、一緒に走ってもらった、工作員の皆々様、本当にありがとうございました。

気心の知れた仲間と走るのは最高に楽しいです。また遊んでくださいね。




おわり






by tamzortho2 | 2018-11-24 12:20 | Comments(7)

いけちゃったかもしれない。。。。_d0383596_23570200.jpg


今、友人とのラインでのやり取りの日付を確認したら、もう1ヶ月以上前になる。。。。。

僕は、自慢ではないですが、35年くらい前からタバコ吸ってました。
まあ、20年ほど前に、ロード買ってしばらくして、2週間くらいは止めたことあるんですけど、
この時は「タバコやめたら、速くなるのではなかろうか?」という動機からで、結果、あまりタイム変わらず。。。。
で、モチベーション無くして、タバコ再開。
以来、誰の諫言も聞かず、自分の意思で吸うというスタンスを貫いてきました。(笑)
周りの方々、大変申し訳ございませんでした。

時は1年以上遡りますが、1行目に出てきた友人が、いや、彼もタバコ吸うんですが、IQOSを買いよりました。
IQOSってご存知ですか?
フィリップモーリス社がプロデュースする加熱式タバコです。
一瞬吸わせてもらったのですけど、まあ、これやったら許せるかなと。。。。

友人曰く、「IQOS吸ったら、元のタバコ吸えなくなる。」

なんか、IQOS吸ってしまったら、紙巻きたばこ数路とても気持ち悪くなるのだそうだ。

ふ〜〜ん。。。。

IQOSかあ。。。。。

でも、自分でIQOSをわざわざ買ったりはしませんで、というか、人気で、品薄で、コンビニで買えなかった時です。
すると、その友人、コンビニで見つけて買ってきてくれました。

どうもありがとう。

で、去年の8月から僕もIQOSを使うようになったのです。
以来、紙巻きたばこは吸っておりませんでした。

タールは含有してないようだし、でもニコチンの量は普通のタバコよりはるかに多いという。。。。

そこいらで「IQOS、すぐ壊れる!」という揶揄を聞かされましたが、なぜか僕のIQOSは元気!!!

1年ほど経って、とうとう加熱用の芯が折れてしまいました。

ダッシュでコンビニに新品買いに行きましたとも!!!

そして、新しいIQOSになって、2ヶ月!

壊れました。。。。。チャージ不能!!!

この時、僕の中で何かが切れた。。。。。

2ヶ月で壊れた。。。。

まあしょうがない。。。。。

で、そこからです。

復活するかも知れんから、と2日ほどIQOSを叩いたり、接点いじったり。。。。

で、やめてみようか。。。。まあ、IQOS復活したらしたでもいいし。。。
という発想。。。。。

1週間経ち、2週間経ち、

意外に、欲しくならないじゃん?


そして僕は、とうとう今までの最長不倒記録を延ばし出したのです。
すげえ〜〜〜!!!!
もういつからやめたのか忘れるくらいに。。。。。。

で、気づいたら、1ヶ月をゆうに超えておりました。



禁煙できました!!!(多分)


僕の周りの皆々様、今まで、ご迷惑をおかけいたしました。。。。



おわり





by tamzortho2 | 2018-11-20 00:19 | Comments(4)