人気ブログランキング |

朝5時半起床で、今年もカキオコを食べに行ってきました。


今回は輪行で行くことにしました。

最寄り駅まで走って行って、バラすのではなく、すでに輪行状態にしたものを車に積んで最寄り駅まで行くという異様なる軟弱さ。。。。。(笑)

今回の相棒は、一番輪行楽なTSRモールトンです。

d0383596_13545623.jpg



京都駅でWi-hujiさんとえべっぷりさんと合流、輪行袋もまとめてトイレ横に固定。

無事に3人とも座れました。ちょっと離れちゃったけど。。。。。

d0383596_09572227.jpg




京都からの新快速は播州赤穂行き。播州赤穂で備中高梁行きに乗り換えです。

新大阪から2両目に乗ってはったsyokoraさんとスミ旦那さんとも合流。

d0383596_09572258.jpg


充当されるのは、岡山カラーの115系。

運転席がとても国鉄です。

d0383596_09572225.jpg



3駅ほどで、目的地の日生到着。





さあ、誰が一番早いのでしょうか?

よ~~~い、ど~~ん!!!!

d0383596_09572344.jpg





僕が一番遅かった気がする。。。。。。




すぐに、お店に向かいます。

早よいかないと、満席なりますから!!!

無事にすぐに入れて、着席。

いつものメニューを頼みます。




これは他所の方の。。。。。(笑)

d0383596_09572331.jpg





d0383596_09572369.jpg

ああ。。。早く食べたい。。。。。。





で、お好み焼きの前に出てきた鉄板焼き。

d0383596_09572312.jpg
プリップリで美味〜〜〜い!!!!!





そしてオコ!!!!

d0383596_09572310.jpg
うっま~~~!!!!

どこ切っても牡蠣が出て来て、超美味しです!!!!



今回はマヨネーズかけてみました。




ちなみに、行ったのはというかいつも行くのはこのお店。

d0383596_09572338.jpg





お腹いっぱいになったら走りましょう!





まずは日生大橋で記念写真。

d0383596_14081087.jpg




海岸線を機嫌よく走って、

d0383596_09572392.jpg

d0383596_09573189.jpg

d0383596_09573157.jpg

d0383596_09573114.jpg







う~~ん。。。。ニューサイクリング。

d0383596_09573123.jpg






ここが県境で、近畿地方と中国地方の境目になります。

d0383596_09573155.jpg
みんなは近畿地方にいて、僕は中国地方にいます。(笑)



まあまあ風がきつい。。。。向かい風。。。。

d0383596_09573138.jpg




ちょっと、赤穂城址に寄り道。




d0383596_09573292.jpg

お城モールトン!!!!(by えべっぷり)





では、今日の皆様の自転車を紹介しましょう。



まずは、えべっぷりさんのTOEIデモンタ。

d0383596_09573274.jpg





Wi-hujiさんのパナチタン。

d0383596_09573263.jpg





今日、初めましてのスミ旦那さんのケルビムR2。

d0383596_09573281.jpg





で、syokoraさんのTOEIは。。。。。撮り忘れた感じです。。。。。

こんなやつ。(m(__)m)





お城の中もうろちょろします。

d0383596_09573938.jpg






赤穂御崎へ行きました。




基本的に曇りだったのですけど、たまに晴れてくれて嬉しくなります。

d0383596_09573933.jpg




あの道を走るそうな。。。。。

d0383596_09574046.jpg






がしか~~~~し!!!




道が。。。。。

d0383596_09573921.jpg




d0383596_09573914.jpg


これはちょっと、自転車持っては無理。。。。。。。(笑)

仮に行けたとしても、この先がどうなっているのか。。。。。。

ダメだったら、かなり辛い思いをしながら戻らねばなりません。





迂回しましたですよ。。。。


こっちにも展望台があって、それでもこっちの展望台もなかなかのものじゃないですか!!!

d0383596_09574087.jpg






水仙が綺麗に咲いてました。

d0383596_09574055.jpg





梅もチラホラ開いてて、めっちゃいい匂いがしてました。ちなみに、この紅梅は、無臭です。

d0383596_09574092.jpg




機嫌よく下って行くと、道路元標発見!

d0383596_09574025.jpg





直ちにcancanさんに連絡するも、すでにゲット済み。。。。。さすがや。。。。




坂越、ええ感じの街並みです。

ちなみにですね、地図では「坂越」ですが、元標の表記は「阪越村」になってます。

d0383596_09574048.jpg





奥藤酒蔵郷土館。

d0383596_09574700.jpg





TSRの輪行袋でかすぎ!

d0383596_09574762.jpg





TSRは絵になっているんかなあ?微妙な気がする。。。。。

d0383596_09574764.jpg




ああ。。。。海が綺麗です。。。。。

d0383596_09574725.jpg




海岸沿いに走ります。そして、途中から万葉の岬に向けてヒルクライム!

d0383596_09574721.jpg




坂道はまあまあきつかったけど、登りきったら、とても素敵な景色が迎えてくれました。


d0383596_09574898.jpg




今日は、海の景色がメインでしたが、空もそそて、雲間からの光がとても素敵でした。

d0383596_09574889.jpg







気付けば、えべっぷりさん黄昏てはります!

d0383596_09574815.jpg





休憩中に見た、なんか変な虹。

d0383596_09574869.jpg

右のほうにある太陽と、そこだけ光り輝く雲。しかも虹かかってるし!!!!!





適度に暴走しながら、17:00過ぎに網干駅到着。

d0383596_09574834.jpg

はい!よ〜〜い、ど〜〜〜〜ん!!!!




出来た!!!!

d0383596_09575357.jpg

この間、ジャスト10分。






網干駅に止まっていた、289系特急編成くろしお色3連!!!!

d0383596_09575383.jpg

なんでこんなところにくろしおがいるのか!!!!!


多分これだ!!!!!

きっと営業運転に向けての練習というか、予行演習だと思う。。。。





網干始発の新快速だったので京都まで座って帰れました。(^_^)v




京都駅で、Wi-hujiさんとえべっぷりさんとご飯を食べて解散にしました。

d0383596_13545618.jpg
鶏塩ソバと半チャーハン。






そうそう!今回はこの関西1デイパスを使いました。

d0383596_13425614.jpg



播州赤穂から以西はエリアから外れるため、日生で降りる時に230円払わないといけなかったですが、帰りは網干からなので不要でした。

京都からは、僕は近鉄ですけど、JRで帰ればエリア内なので、最寄り駅まで追加料金不要です。

だいぶん遠回りなので、1時間ほど余分に時間はかかりますけど、別に急がないし、奈良線~学研都市線で帰ってきました。

がしかし、今になって「???」ってなりました。

実は、この関西1デイパス、おまけもついてます。


要は、他の私鉄も絡めて乗り放題にしている企画切符なのです。従って、これにコラボしている会社の線は乗れる!

調べてみると、ワンデイパス引換券は「西の京チケット」や「琵琶湖チケット」「金剛山チケット」のいずれか一つに引き換え可能!

でそれぞれのチケットに交換可能な駅が記されてある。「奈良西の京チケット」は近鉄鶴橋か近鉄京都駅

ということは、近鉄京都駅でこれを提示すれば、西の京エリアまでは自由に乗り降りできたってことかなあ?


1時間ほど早く帰れてたのかもしれない。。。。。




おわり





by tamzortho2 | 2019-02-11 09:59 | TSRモールトン | Comments(2)

今日は、散髪に行く予定にしてましたが、すっかり電話するの忘れてました。。。。。

なので、サイクリング!

朝の奈良公園に行ってみようと思いついたのは、7時過ぎ。。。。
もう遅いじゃん!!!

車で行きました。(笑)
d0383596_22590994.jpg


写真撮る気満々で、7D持って行きました。トキナーの広角ズームも持って行きました。
で、この写真を撮ろうとカメラを出した時に気づきました。。。。

バッテリーが完全に切れている。。。。。

最悪!!!!仕事用のEOS Kiss X7を引っ張り出す!バッテリーはこないだ充電したところだから、バッチリだ!!!
がしか〜〜〜〜し!!!!

SDカードが仕事用のカバンの中だ〜〜〜〜。。。。。

スマホか。。。。スマホしかないのか。。。。


もう、この時点で完全に撮影意欲を失ってしまった。。。。。。
このまま帰ろうかと思うくらい。。。。(笑)


でも、まあ、一期一会ということもあるので。。。。。


二月堂の横を通って、春日大社の方に向かっていきます。
d0383596_22590938.jpg

もう、何も考えずにスマホです。。。。。(笑)



春日大社には入らずに、飛火野に下っていきます。

d0383596_22590989.jpg


d0383596_22590915.jpg


d0383596_22590958.jpg

やっぱり飛火野は綺麗です。デジイチやったらなあ。。。。



一旦、一の鳥居あたりまで下って、浮御堂からまたまた飛火野の方に引き返します。

d0383596_22590998.jpg


d0383596_22591044.jpg


光の具合さえ良ければ、スマホでもまあまあ映ります。



大好きな高畑町を散策します。

d0383596_22591000.jpg


d0383596_22591082.jpg


d0383596_22591028.jpg


高畑町から春日大社の方面にショートカット。

2の鳥居の下のとこらへんに出てきます。
d0383596_22591633.jpg


また、下まで降りて行って、一の鳥居から大仏殿方面に。。。。
d0383596_22591653.jpg

もう、日本語は聞こえません(笑)


喧騒を避けるように西側に逃げます!
d0383596_22591615.jpg


ああ。。そろそろタイムアウトだ。。。。


d0383596_22591628.jpg
スマホで背景ボカシなる技チェック中。。。。


d0383596_22591641.jpg



奈良が近所なのは、とても幸せなことなのだろうなあ。。。。。




おわり





by tamzortho2 | 2018-11-15 23:31 | TSRモールトン | Comments(7)

やっと行けた聖地巡礼

君の名は。というアニメはご存知か?




知らにゃいという人は、スルーしてもらってもオッケーです。


その中に登場する風景にはモデルが存在すると言うか、そのまんまだったりするんだけど、気になりますやん?(笑)


むか~し、東京でセミナーがあったとき、そのロケ地と言うか、風景を訪ねたことがあります。

d0383596_22313552.jpg

大人になった瀧くんと三葉が再会した階段。





そして、糸守湖のモデルとなったのは。。。。ここ!!!


諏訪湖の北側、立石公園です。

去年の今井ディの帰りに寄りました。






これ以外も、いろいろな場所が聖地として認定されていますが、飛騨古川を中心とした飛騨地方にもぽつぽつとあります。




ず~~~~っと行きたいと思って早3年!(笑)


やっと行けました。


d0383596_23153582.jpg



スタートは高山にしましたけど、やっぱり遠いなあ!!!!

しっかり3時間かかりました。




まだ観光客もまばらな高山を走り抜けて、向うは日枝神社!!!


宮水神社のモデルと言われる神社に向かいます。

宮水神社は、主人公の三葉の実家ですけど、この神社の参道というか階段というかのイメージがこの神社に似ていると言われているそうです。

ちなみに三葉と四葉が舞った神社の舞台は、佐久地方にある神社がモデルやとか言われますが、どうなんでしょう?





d0383596_23153580.jpg

同じように、聖地巡礼している人がいないかまあまあドキドキしましたが、いても別にいいんですけど、約1人それっぽい人がいましたけど、神社はなかなか厳かで、聖地巡礼とかふざけたこと言うてる身には、シャキッとするもんがあります。


d0383596_23153588.jpg

メインの参道。。。。なんか違う気がするんだけどなあ。。。。。

d0383596_23153667.jpg


取り敢えず、罰あたりな僕らはお参りします。



「世界が平和でありますように。みんなが幸せでありますように。」






と、帰り道。。。。



別の参道でもって下りますと。。。。



ん?んん??





d0383596_23153603.jpg



「もうこんな町嫌や~~~!!!来世は東京のイケメン男子にしてください~~~」


と叫びたくなる風景やない??




なんかそんな感じだお!!!(嬉)

d0383596_23153670.jpg






さあ、これで高山には用はない!!!(笑)



とはいうものの、一応は観光もしとこうか。。。。。(笑)

観光いうても、店に入ったりというのは自転車に鍵かけたりするのもめんどくさいので、しないけど、一応、昔の街並みくらいは見ときたい。


上二之町をグインと北上して、上三之町で南下して、上一之町で持って高山から離脱していくという。。。。。


d0383596_23153616.jpg



d0383596_23153766.jpg
電柱がないというのはとてもいいと思います。



僕は、外人にTSRのこと「ナイスバイク!!」と言われて、嬉しかったです。✌︎('ω'✌︎ )
流暢な英語で「サンキュー!!」っていうときました。(^-^)v





上一之町の通りを行くと何も考えずとも、街から出れるのだす!


d0383596_23154726.jpg


宮川を渡って、上枝駅前の道を北上します。


田舎道で、気持ちのええこと!


ヤラセ写真撮りながら走ります。

d0383596_23154790.jpg


d0383596_23154856.jpg


d0383596_23154742.jpg



調子よく走っていくと、道端に、湧き水発見!!!!


d0383596_23154818.jpg

砂場の清水。


むか〜し、富山平野でなんとかの清水を飲んだことがあるのですが、それを思い出しました。

クセのない軟水でした。



さあ、ここから飛騨古川の街まではもうすぐです。


まあ、時間もたっぷりあるし、またまた神社に向かいます!


で、その途中で見つけた、大きな木。

d0383596_23154859.jpg



d0383596_23154864.jpg
まいちゃんは登りたかったそうですけど、注連縄してあるからダメ!


d0383596_23154887.jpg
今日は二人ともミニベロです。
僕は、そらもう聖地巡りするんだから、みつは@TSRモールトンです。




d0383596_23154895.jpg

まいちゃんのは、GIOS の Anticoというやつです
僕が行ってる散髪屋さんが、電動アシスト自転車買ったら乗らなくなったそうで、いらないからということで、もらってきました。
ネットで調べてみると、クラシックスタイルのミニベロロードという位置付けのようで、元々ドロップハンドル仕様でした。
そこをフラットバーにして(いや、ドロップにすると、トップ長すぎ)、ポタ車仕様にしました。
どうやろ?乗りやすいんかなあ?ポジションが出てないような気もするが、文句言わないので、しばらく乗せておこう。



d0383596_23154917.jpg

あぜ道走っていると、軽トラを止めてジモピーのおっちゃんが立ち話。横をすり抜ける際に、君の名はでも出てきた「〜してまった」という方言が聞こえた気がしました。

なんか遠くへ来た感じ〜〜〜〜!!!!!




d0383596_23155719.jpg

さあ、ここは、気多若宮神社と言います。
瀧くんが奥寺先輩と司くんと3人で、三葉を探しに行くシーンで出て来ました。


d0383596_23155768.jpg

どーだ!!!!!!



一応、しっかりお参りしましたよ。
「世界が平和でありますように。みんなが幸せでありますように。」

もう、「髪の毛が増えますように」というのは、やめにしました。。。。。。



d0383596_23155790.jpg




この、坂道を下って行って、踏切を渡ったらすぐ右手が飛騨古川駅になります。
d0383596_23155818.jpg

素朴な感じの駅で、好きだなあ。。。。この駅。。。。。



そして、聖地は、駅前でございます。

d0383596_23155843.jpg


このタクシー乗り場で、瀧くんはタクシーの運ちゃんに聞き込みをしてたのです。

向こうの方に跨線橋があるの見えますか?ここも聖地なのです。。。。

その跨線橋から古川駅見下ろしたところ。
d0383596_23155816.jpg


まるっきり一緒です。でも、アニメでは、瀧くんたちが乗っていた特急ワイドビューひだは隣の2番線ホームに到着してました。
これは、何か意図があるのでしょうかねえ?通常、名古屋方面からの列車は、こんな風に1番線に到着するはずなんだけどなあ。。。

ちなみに、この聖地には、その2番線に列車が入線する時間まで書いてました。
なんと、1日に2分間のみ!!!!(笑)


忘れてた!!!!!
d0383596_23155830.jpg

古川駅の待合室も地味に聖地です!

アニメでは飛騨牛は動いたけど、これは看板。。。。。


ちょい小腹が減ってきた。。。。。ご飯にしたいけど、その前にもう一個、聖地巡礼。
僕的には、一番敷居の高い、飛騨市立図書館。


緊張しすぎて、外観の写真撮ってません。(笑)


なんでそんな緊張するねん?
でしょう?

そら、図書館って、まちがいなく真面目な方々の集う場所じゃないですか?
そんなところにですよ、数年前に流行ったアニメ映画の舞台があるからって、冷やかしのように来るわけです。いろんなオタが。。。
鬱陶しいに決まってると思って。。。。

そういうわけで緊張してたのです。

入り口を入って、ビンディングの金具がうるさいので僕だけスリッパに履き替えて、し〜〜んとした空間をしずしずと進み、総合受付カウンターで「すいません、本を読みに来たわけではないんです。その、、、、写真撮ってもいいですか?」と声をかけると、「他の方の迷惑にならないように、そして他人が写り込まないようにくれぐれも配慮してください。」と許可証をくれました。
d0383596_23155821.jpg
当然のようにモデルになるまいちゃん。。。。。本見てないじゃん!!!!(笑)

でも、、、、ちょっと違う気がするぞ。。。。


やっぱりそうやん!違うで!!!!
d0383596_23155825.jpg

こっちやし!!!!




とても静かで、落ち着く雰囲気の図書館でした。
本読みたかったです。。。。。。


カウンターで、お礼を言って、図書館を後にします。日曜日だから閉まってると思ってたので、ラッキーだった。
本当は、「アニメのロケハンってどんな感じで、事前に“アニメのシーンに使いますで!”って事前報告みたいなのはあるのですか?」とか、実際に、そんな人がお忍びできて、あーだこーだ言うのだろうか?とか聞きたいことはあったんですけど、そんなこと聞けるわけもないほど静かな空間でした。


d0383596_23155905.jpg

古川の町も、高山に劣らずしっとりしております。

そこらじゅうを自転車で走り回りながら、ご飯を食べて、ちょっと観光も。。。。。
期間限定の展示をやっていた「匠の館」に行ってみました。


さつきの家や〜〜〜
d0383596_23160917.jpg


こっちは、お油屋
d0383596_23160912.jpg

宮水家もありました。
d0383596_23161075.jpg


2階の窓から中を覗くと
d0383596_23161032.jpg

をを!!!!三葉と入れ替わっている瀧くんが三葉のオッパイを揉んでいる!!!!(爆爆)



まいちゃんは、100円払って、太鼓を叩く!!!!
d0383596_23161022.jpg



白壁のメインストリートにも一応行っておきましたよ。
d0383596_23161059.jpg
ほんとしっとりした町です。




公園で見つけた、ラピュタのロボット。
d0383596_23161051.jpg





そして、ちょっと小腹が減った頃、最後の聖地へ!!!
奥寺先輩と司くんが五平餅を食していたところです。

がしか〜〜〜し!!!先客がいた!!!!
オタカップル from 台湾
d0383596_23153503.jpg
店内から、オタカップル from 台湾を激写!




ちょっと待ってから、外に出ました。(笑)
d0383596_23161104.jpg


時計を見ると、まあまあええ時間やし!!!こんな時間まで遊ぶとは思ってなかった!
飛騨古川から高山までは輪行!
走っても距離的には20キロとかですが、僕は高山本線に乗ったことがないので、わずかな距離ですけど、乗ってみたかった!!!!


d0383596_23161183.jpg
よ〜〜い、スタート!!!!


d0383596_23161149.jpg
完成!ここまで13分!!!
まいちゃん、やるやんけ!!!



d0383596_23162023.jpg
線路に萌えるのは、やはりおかしいのでしょうか?
僕は、萌えます!(キッパリ)



d0383596_23162033.jpg
来たぜ!!!けど、もう新型なのね。。。。どこからが新型?と言われると僕も困るけど、キハ40系とかやったら、かなり嬉しいのです。


d0383596_23162057.jpg
まいちゃんは最後尾のかぶりつき!


僕は、このプレートに釘付けです。
d0383596_23162151.jpg
いやいや!!!キハ25ちゃうでしょ?
キハ25って、キハ20系の片運転台型のですやん?同じ形式なのっていいのでしょうか?いや、あかんでしょう?
誰も何も言わなかったのか?というか、数字余ってないの?
まさかのリスペクト?

とかなんとかをずっと考えていました。変態。。。。。


d0383596_23162180.jpg
組立はさらに速い!!!




車に戻ったのは5時前くらいでしょうか?もうちょっと早かったかもしれない。。。。。
何れにしても、ここから、下呂温泉へ行く!
d0383596_23153508.jpg
この、湯元「白鷺の湯」は最高でした!


ご飯を食べたら、あとは必死こいて帰りました。


結論、

飛騨は遠い〜〜〜〜!!!!!




おわり






by tamzortho2 | 2018-10-23 06:46 | TSRモールトン | Comments(8)

モールトン専用輪行袋

2年前、てっちゃんさんのところから「みつは」がうちにやってきました。

その時、嫁入り道具が添付されておりました。



「オーストリッチ製アレックスモールトン専用輪行袋」

実は今まで、分割して、車のラゲッジに積むということはしょっちゅうしてましたが、実際に輪行したことはなくて、したがって使用したこともなかったのです。。。。。


やっておかねば!!!!!



まあまあ大きな袋を開けると、、、、、

d0383596_17442878.jpg

この、メインの袋と、、、、、


d0383596_17442799.jpg

諸々のアイテムが、、、、、、(左上のは、輪行袋の外袋です)



下右の大きいのは、中仕切りで間違いないでしょう。その左は、チェーンホイールカバーかな?
上の丸いのはおそらくクイックのカバー?上右端はショルダーベルトで、なんでも留めれるストラップが1本。



さあ、これらをどう使うのか!!!!!!!



調べまくりですがな!!!!ネットで!!!!


でも、なかなかちゃんと説明してあるサイトはありません。。。。。困ったなあ。。。。。
通常は、オーストリッチのページを調べたらええのでしょうけど、なんや、工事中らしくて。。。。。もう!!!!



このサイトを参考にしました。


ハンドメイドで作られているらしい!!!!!



まず、分解。
d0383596_17442872.jpg

ラゲッジに積む際は、AパーツとBパーツに分けたら終いですけど、輪行する際はシートポストも抜かないといけません。
さらに、Aパーツのハンドルは90°曲げておかねばなりません。これは、分割する前の方が楽かもしれない。。。。。(笑)

因みにAパーツとはハンドルを含む前半分、Bパーツは駆動系を含む後ろ半分のことを言います。
ガンダムみたいで格好ええでしょう?


d0383596_17442808.jpg
クランクは、このダウンチューブと並行の位置がいいと思います。
あとでかけるチェーンホイールカバーはこの位置でうまくかかるようになっていて、分割してからクランクの位置を合わせるのは結構うっとおしいのです。。。。

そうそう、ここで、ちょっと輪行から話逸れますけど、モールトンユーザーの方々、分割する際、ワイヤーのジョイント外しますよね? その時、ギアどこにします?
初めの頃は一番たるむインナートップでジョイント外してたんですけど、これ、意外にテンションかかってて、ジョイントつなぎにくくないですか?
で、僕は、アウターローまではいきませんけど、アウターサードくらいで、シフターを緩める。
こうすれば、ジョイントを繋ぐ際にとても楽です。
ただ、この方法だと、不意にクランクが動いたりすると、変速しようとしますので、まあまあうっとおしいです。
そういうわけでクランクの位置決めにこだわったのです。(笑)


でも、結局うっとおしいか。。。。。(笑)



続けましょう。
d0383596_17442845.jpg
こうなります。クランクのところに切り欠きがついてて、うまくカバーしてくれます。。。。



さあ、ここからだ。


中仕切りだ。。。。。なんか、いっぱいベルクロベルトとかバックルとかがついてます。
これをどう使うのか!!!
さらに、裏表で、素材が違ってたりする。これ意味あるのか?
さらにさらに、両サイドに変な切り欠きがついている。。。。これもなんか意味あるのか?


色々と観察していると、バックルは輪行袋本体の内装にはめ込むことができるようだ。
そして、その位置は底面2か所と上面2箇所、さらにサイド2箇所。


d0383596_17442803.jpg
とりあえず、この向きでないとバックルがうまくはまらないので、これで間違いないと思う。。。。。

6箇所のバックルを留めると、Bパーツは完全にカバーされる!
他にもベルクロが数カ所ついているが、これは、この中仕切りと、Bパーツをさらに確実に固定するためのものだろう。
おそらくホイールを3か所と、Bパーツ分割ジョイント部分。そして、クランク付近を留めるのに便利なように穴が空いていると思われ。。。。。


実際はそこまでしなくても、バックル6か所でかなり確実に固定できると思います。
今回はやってない。。。。



あとはこの上にAパーツを重ねるのみ!!!!
d0383596_17442873.jpg
この時に、フロントハブ軸のところが気になるなら、丸いパッドをつけておけばいいと思いますが、おそらく不要でしょう。

サドルは、参考サイトに倣って、外袋でカバーして、内側のポケットにほりこんでしまえばオッケー。


d0383596_17442929.jpg
まあまあ、コンパクト。厚みはまあまあありますけどね。

多分10分かからない。



しかし、まあまあ自信あるものの、これで本当に合ってるのだろうか。。。。。
僕は、乙女座のA型なのだ!!!!




必死こいて、ネットで探すと、なんとなんとの、オーストリッチオリジナルの取扱説明書が添付されているらしいではないか!!!
どこぞのブログにスマホでとりあえず撮りましたよ!みたいな説明書がアップされていました。
(転載は怒られそうな匂いがしましたので、やめときます)


注意事項を抜粋してみよう。。。。


中仕切りをセットした状態で、マチの広い側と狭い側がある。そして、まずはマチの広い側にAパーツを収納する。
その後、Aパーツに中仕切りをかぶせて、その上にBパーツを載せるわけ。ホイールの位置は揃えずに、逆方向になるように。

順番は、違ったけど、完成した状態は間違いなかった!!!!


中仕切りの切り欠き&丸い穴は、AパーツとBパーツを結合させるための部分に開けられていて、以下の4カ所をベルクロテープで固定するのだ。
1. 後輪タイヤとハンドルを結合。
2. 後輪タイヤととAパーツ結合部分。
3. Bパーツ結合部分と前輪タイヤ。
4. 中央のチェーンステイとヘッドチューブもしくはフロントフォーク。


なるほどな。。。。。
かなりしっかりと固定できそうだ。


そして、思った通り、丸いハブカバーは、それぞれ外側につけることになっている。



あと、収納方法まで書いてある!!!

まあ、昨日、やってみたけど、特に問題なくあっさりと収納できたし、特にこの通りにやる必要はないと思うのだ。。。



なんしか、これで、モールトンの輪行が怖くなくなったかもしれない。。。。。
さあ、初輪行はどこだあ???




おわり






by tamzortho2 | 2018-10-14 17:49 | TSRモールトン | Comments(4)

週末はもうスズカです。

なのに、走ってない。。。ペース走しやんとあかんのに。。。。。


理由は簡単。朝起きれにゃい。。。。。
その理由は簡単。遅くまで猫と遊んでいたりする。。。。。

d0383596_12341486.jpg


d0383596_12341510.jpg


d0383596_12341458.jpg


d0383596_12341556.jpg


d0383596_12341598.jpg



夜な夜なこいつと遊んでしまうわけですよ。


可愛いのだ。可愛いでしょう?(笑)






だがしかし、だらけていては、鈴鹿は走れにゃい。
とにかく、2周ハアハアするだけの足は必要にゃのだ。



お盆休み最終日、根性で起きました。。。。。8時に。。。。。



行き先はいつもの当尾周回コース。


d0383596_12405980.jpg


d0383596_12170302.jpg

みつはやんけ!

というツッコミは、なしでお願いします。
みつはでも、その気になれば、ハアハアできるのですから。



d0383596_13194935.jpg

ちゃんとハアハアして、岩船寺まで登ってきました。
しかも、インナーやと思ってたらアウターだったというおまけ付きで。



今日は奈良市内に下りずに浄瑠璃寺コースで帰りました。

d0383596_12170372.jpg
右の草むらを下りてきました。一応、道なんですけどね。。。



d0383596_12170476.jpg



d0383596_12170493.jpg



d0383596_12170497.jpg
この大仏線跡の梶ヶ谷隧道でまったりしてると、凄まじい雨が降ってきました。
急にです!
ちょうどこの脇には、この道をオーバーハングする新道があって、雨宿りにはピッタリ!
がしか〜〜し!!!

風も強くて、雨が吹き込んでくるし!!!

奥の方に逃げる!!!!




雨は、数分で止み、また青空が広がりました。




さあ、帰ろう!



ふらふらと、家のの近所まで帰ってきたら、妙に空が暗くなってきたではないか。。。。
d0383596_12170488.jpg


これは、絶対にもう一回降る。



家まで1.5キロ。
行く手には、雨が降ってるのが見えるほどの雨雲。風は向かい風。
ということは、雨雲と缶蹴りするようなもんなわけで。。。。

どっちが早く家に着くのか!!!!


ダッシュします!力の限りに!
登り坂なのにサイコンのスピードは38キロを指している。
さすがモールトン!本気出したら、速いやん!

とかいうてる場合ではない、早く、早く家に帰らねば!

目の前の信号赤。。。。。誰も通らない、車も来ない。

行くべきか?
止まるべきか?

いやいや、ルールは守ろう。



信号が青になって再スタート!
もう必死です!

平地なのでスピードメーターは40キロを超えてきた。

このままの勢いで、残り200メートル!

と、雨の音が聞こえた!
顔を上げると、50メートルくらい先から道路が濡れていて、こっちに進んでくる。。。。。


負けた。。。。。


ラスト150メートルくらいの間、ウルトラ豪雨にさらされ、一瞬でずぶ濡れにされてしまいました。



敗北感満点で、玄関先で息を整える。
信号守ってなかったら、多分勝ってた。。。。。(笑)


きしくも、最後の最後にいい練習になった気がする。


d0383596_12341412.jpg


歌丸、ただいま〜〜〜〜



おわり






by tamzortho2 | 2018-08-16 13:11 | TSRモールトン | Comments(0)