人気ブログランキング |

もう、自転車に乗りたくて乗りたくて仕方ないので、仕事忙しくてしんどかったけど、疲れた体に鞭打って久しぶりに夜練に出ました。

真っ暗な、TOJのコース走って、ホタルの乱舞を見たら、真っ暗な道を戻る。。。。。

昨今の明るいライトのおかげで、真っ暗でも全然怖くない。。。。。(笑)


d0383596_16205284.jpg


d0383596_16205728.jpg



自転車に乗っていると、「自転車に乗りたいわ」と言うてはったイリベさんのことばっかり考えてしまいます。


おわり






by tamzortho2 | 2019-05-30 16:22 | IRIBE RoadRacer | Comments(6)

春の陽気に誘われてなんて書き出すと叙述的ですけど、要は、とりあえず乗らないと!!!という感じです。

もう、なんか全くやる気が起こらないんです。
人生でこんなの初めてで、困惑中。。。。引きこもりたい。。。。。(笑)


朝から天気が良かったので、無理やり出てきました。(いうても2時間くらいしか乗ってませんけど。。。)

d0383596_11542651.jpg
ちょっとばかし坂を登って、いつもの定点観測ポイント。


d0383596_11542658.jpg
そのまま下っていくと、菜の花畑。




d0383596_11542675.jpg

さらに下っていくと、桜並木。。。。まだ3分咲きくらい?



d0383596_11542650.jpg
はあ。。。。人生こんなもんか。。。。。。


向かい風の中、必死で帰ってきました。



おわり







by tamzortho2 | 2019-04-04 11:57 | IRIBE RoadRacer | Comments(2)

新しいIRIBE号

d0383596_23144380.jpg


この自転車、実は今から3年前に手に入れ損なっていたマシンなのだ。


某自転車店に売っていた中古フレーム。これを再生しようという話があった。
なかなかボロボロにやつれていたフレームだったので、イリベさんところに持って行って見てもらったわけ。

90年製。
どうも、当時のスギノワークスチームの選手用フレームではないかという話になってきた。

確かに、トップチューブにゼッケン用のダボがついている。

さらにさらに、色褪せてしまっていたカラーリングも、スギノワークスカラーだということが判明したわけで、当初、経費節約のため、単色で塗り替えるという話が急遽、ワークスカラーで塗り替えという話に変更された。植村塗装への出入りもイリベさん本人にお願いしたのではなかったかと記憶している。。。。。

と、ここまできて、オーナーが福島だか茨城だかに、転勤&お金なくなったとか言いだした!

あのね。。。。。

で、僕に買わないか?という話があったんですけど、当時は、まゆゆにまあまあお金使った後だったので、僕もすっからかん。。。。
で、どうなったかというと、U-Ritchey!さんが乗りはることになりました。

ま、それはそれでよかったんですけど、こないだ、「引き取ってくれや!」という話が迷い込んできて、二つ返事でオッケーしたわけです。

サイズは、シートC-T550、トップ550。ついているステムは110mm。僕の適正サイズは、トップ560にステム110なので、乗れるサイズ。



d0383596_23144329.jpg
綺麗なヘッド周り。僕は、イタリアンカットラグのこのヒゲが好きです。さすがイリベさん!丁寧な仕事ぶりが伺えます。

d0383596_23144391.jpg
エンドはカンパのショートエンドですな。あまり大きなギアは使えないかもしれない。。。。。

d0383596_23144339.jpg
撫で肩フォークの装飾も当時の流行ですね。


そして、僕のハートを撃ち抜いたのが、シートステーエンドです。
d0383596_23144337.jpg
刻印と、筋彫りで表現されています。


かっちょええ〜〜〜〜〜!!!!!


ラグもちょっとヒゲ長くなって、そこにも装飾的開窓が!!!!


d0383596_23144407.jpg
これは結構、スレスレな開窓だと思います。




by tamzortho2 | 2018-12-05 23:29 | IRIBE RoadRacer | Comments(7)